患者調査

患者調査 平成23年患者調査 閲覧(報告書非掲載表)

表 95 閲覧第95表 総患者数,性・年齢階級 × 傷病大分類別
統計表ID: 0003071800
政府統計名: 患者調査
作成機関名: 厚生労働省
調査年月: -
データ件数: 6300件
公開日: 2012-12-03
最終更新日: 2019-03-29

※データ件数が2000件を超える場合は、先頭から2000件までを表示しています。

表章項目 性別_001 年齢階級_004 傷病大分類_002 単位
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症 千人 1041
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 93
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 26
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 292
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 322
総患者数 総数 総数 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 323
総患者数 総数 総数 2 新生物 千人 1957
総患者数 総数 総数 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 1526
総患者数 総数 総数 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 186
総患者数 総数 総数 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 233
総患者数 総数 総数 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 138
総患者数 総数 総数 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 969
総患者数 総数 総数 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 432
総患者数 総数 総数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 198
総患者数 総数 総数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 139
総患者数 総数 総数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 61
総患者数 総数 総数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 5235
総患者数 総数 総数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 349
総患者数 総数 総数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 2700
総患者数 総数 総数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 2184
総患者数 総数 総数 5 精神及び行動の障害 千人 2663
総患者数 総数 総数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 713
総患者数 総数 総数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 958
総患者数 総数 総数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 571
総患者数 総数 総数 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 440
総患者数 総数 総数 6 神経系の疾患 千人 1557
総患者数 総数 総数 7 眼及び付属器の疾患 千人 2982
総患者数 総数 総数 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 962
総患者数 総数 総数 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 2019
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 627
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 65
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 237
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 53
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 124
総患者数 総数 総数 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 155
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患 千人 12230
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 9067
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 1612
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 756
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 856
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 1235
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 924
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 311
総患者数 総数 総数 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 324
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患 千人 3576
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 842
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 79
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 366
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 266
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 1045
総患者数 総数 総数 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 1015
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患 千人 8613
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 1945
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 2657
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 1780
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 406
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 571
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 276
総患者数 総数 総数 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 1095
総患者数 総数 総数 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 1833
総患者数 総数 総数 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 5245
総患者数 総数 総数 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 493
総患者数 総数 総数 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 2299
総患者数 総数 総数 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 445
総患者数 総数 総数 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 2064
総患者数 総数 総数 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 1515
総患者数 総数 総数 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 418
総患者数 総数 総数 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 516
総患者数 総数 総数 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 736
総患者数 総数 総数 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 122
総患者数 総数 総数 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 12
総患者数 総数 総数 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 2
総患者数 総数 総数 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 18
総患者数 総数 総数 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 91
総患者数 総数 総数 16 周産期に発生した病態 千人 31
総患者数 総数 総数 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 105
総患者数 総数 総数 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 513
総患者数 総数 総数 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 1284
総患者数 総数 総数 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 542
総患者数 総数 総数 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 743
総患者数 総数 総数 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 4022
総患者数 総数 総数 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 404
総患者数 総数 総数 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 2024
総患者数 総数 総数 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 1736
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 12
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 7
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 2
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 0
総患者数 総数 0歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 3
総患者数 総数 0歳 2 新生物 千人 6
総患者数 総数 0歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 0
総患者数 総数 0歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 0歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 0歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 -
総患者数 総数 0歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 0歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 6
総患者数 総数 0歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 2
総患者数 総数 0歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 1
総患者数 総数 0歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 2
総患者数 総数 0歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 1
総患者数 総数 0歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 0
総患者数 総数 0歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 2
総患者数 総数 0歳 5 精神及び行動の障害 千人 1
総患者数 総数 0歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 -
総患者数 総数 0歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 1
総患者数 総数 0歳 6 神経系の疾患 千人 1
総患者数 総数 0歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 5
総患者数 総数 0歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 -
総患者数 総数 0歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 5
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 10
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 7
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 -
総患者数 総数 0歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患 千人 1
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 -
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患 千人 90
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 46
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 18
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 4
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 14
総患者数 総数 0歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 7
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患 千人 6
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 -
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 -
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 -
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 0
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 6
総患者数 総数 0歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 37
総患者数 総数 0歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 1
総患者数 総数 0歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 -
総患者数 総数 0歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 0
総患者数 総数 0歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 1
総患者数 総数 0歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 1
総患者数 総数 0歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 1
総患者数 総数 0歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 0
総患者数 総数 0歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 1
総患者数 総数 0歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 0歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 0歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 0歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 0歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 0歳 16 周産期に発生した病態 千人 23
総患者数 総数 0歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 16
総患者数 総数 0歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 5
総患者数 総数 0歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 4
総患者数 総数 0歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 0
総患者数 総数 0歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 4
総患者数 総数 0歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 94
総患者数 総数 0歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 0歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 -
総患者数 総数 0歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 94
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 47
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 17
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 17
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 12
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物 千人 7
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 6
総患者数 総数 1~4歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 6
総患者数 総数 1~4歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 3
総患者数 総数 1~4歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 1~4歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 4
総患者数 総数 1~4歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 3
総患者数 総数 1~4歳 5 精神及び行動の障害 千人 22
総患者数 総数 1~4歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 21
総患者数 総数 1~4歳 6 神経系の疾患 千人 11
総患者数 総数 1~4歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 18
総患者数 総数 1~4歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 18
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 65
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 7
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 56
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患 千人 3
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 2
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患 千人 615
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 204
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 6
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 111
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 16
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 202
総患者数 総数 1~4歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 77
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患 千人 124
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 85
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 17
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 9
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 14
総患者数 総数 1~4歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 110
総患者数 総数 1~4歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 8
総患者数 総数 1~4歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 7
総患者数 総数 1~4歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 5
総患者数 総数 1~4歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 1
総患者数 総数 1~4歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 0
総患者数 総数 1~4歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 3
総患者数 総数 1~4歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 16 周産期に発生した病態 千人 7
総患者数 総数 1~4歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 24
総患者数 総数 1~4歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 16
総患者数 総数 1~4歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 29
総患者数 総数 1~4歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 4
総患者数 総数 1~4歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 25
総患者数 総数 1~4歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 111
総患者数 総数 1~4歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 1~4歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 2
総患者数 総数 1~4歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 111
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 63
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 5
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 44
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 13
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物 千人 5
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 3
総患者数 総数 5~9歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 8
総患者数 総数 5~9歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 7
総患者数 総数 5~9歳 5 精神及び行動の障害 千人 38
総患者数 総数 5~9歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 36
総患者数 総数 5~9歳 6 神経系の疾患 千人 24
総患者数 総数 5~9歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 54
総患者数 総数 5~9歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 54
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 34
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 28
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患 千人 3
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患 千人 450
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 96
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 5
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 48
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 6
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 188
総患者数 総数 5~9歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 112
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患 千人 335
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 223
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 40
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 66
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 7
総患者数 総数 5~9歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 66
総患者数 総数 5~9歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 9
総患者数 総数 5~9歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 6
総患者数 総数 5~9歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 6
総患者数 総数 5~9歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 4
総患者数 総数 5~9歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 0
総患者数 総数 5~9歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 2
総患者数 総数 5~9歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 16 周産期に発生した病態 千人 1
総患者数 総数 5~9歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 12
総患者数 総数 5~9歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 19
総患者数 総数 5~9歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 58
総患者数 総数 5~9歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 14
総患者数 総数 5~9歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 44
総患者数 総数 5~9歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 139
総患者数 総数 5~9歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 5~9歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 5
総患者数 総数 5~9歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 136
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 39
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 5
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 29
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 4
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物 千人 5
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 3
総患者数 総数 10~14歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 14
総患者数 総数 10~14歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 10
総患者数 総数 10~14歳 5 精神及び行動の障害 千人 42
総患者数 総数 10~14歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 8
総患者数 総数 10~14歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 31
総患者数 総数 10~14歳 6 神経系の疾患 千人 23
総患者数 総数 10~14歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 36
総患者数 総数 10~14歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 36
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 11
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 6
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患 千人 8
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 3
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 4
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患 千人 211
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 48
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 20
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 65
総患者数 総数 10~14歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 76
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患 千人 171
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 93
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 39
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 26
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 2
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 10
総患者数 総数 10~14歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 59
総患者数 総数 10~14歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 35
総患者数 総数 10~14歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 3
総患者数 総数 10~14歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 9
総患者数 総数 10~14歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 22
総患者数 総数 10~14歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 6
総患者数 総数 10~14歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 3
総患者数 総数 10~14歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 1
総患者数 総数 10~14歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 10~14歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 10~14歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 10~14歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 5
総患者数 総数 10~14歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 13
総患者数 総数 10~14歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 67
総患者数 総数 10~14歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 31
総患者数 総数 10~14歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 37
総患者数 総数 10~14歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 172
総患者数 総数 10~14歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 0
総患者数 総数 10~14歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 4
総患者数 総数 10~14歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 170
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 19
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 6
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 9
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物 千人 6
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 4
総患者数 総数 15~19歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 6
総患者数 総数 15~19歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 4
総患者数 総数 15~19歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 16
総患者数 総数 15~19歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 4
総患者数 総数 15~19歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 9
総患者数 総数 15~19歳 5 精神及び行動の障害 千人 43
総患者数 総数 15~19歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 8
総患者数 総数 15~19歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 6
総患者数 総数 15~19歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 15
総患者数 総数 15~19歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 14
総患者数 総数 15~19歳 6 神経系の疾患 千人 23
総患者数 総数 15~19歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 40
総患者数 総数 15~19歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 40
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 5
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患 千人 4
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患 千人 81
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 22
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 8
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 21
総患者数 総数 15~19歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 29
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患 千人 139
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 70
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 19
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 31
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 16
総患者数 総数 15~19歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 75
総患者数 総数 15~19歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 26
総患者数 総数 15~19歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 11
総患者数 総数 15~19歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 11
総患者数 総数 15~19歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 9
総患者数 総数 15~19歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 3
総患者数 総数 15~19歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 5
総患者数 総数 15~19歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 2
総患者数 総数 15~19歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 1
総患者数 総数 15~19歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 15~19歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 4
総患者数 総数 15~19歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 8
総患者数 総数 15~19歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 58
総患者数 総数 15~19歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 16
総患者数 総数 15~19歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 42
総患者数 総数 15~19歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 100
総患者数 総数 15~19歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 8
総患者数 総数 15~19歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 6
総患者数 総数 15~19歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 96
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 29
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 11
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 9
総患者数 総数 20~24歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 5
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物 千人 12
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 9
総患者数 総数 20~24歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 6
総患者数 総数 20~24歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 5
総患者数 総数 20~24歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 17
総患者数 総数 20~24歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 4
総患者数 総数 20~24歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 4
総患者数 総数 20~24歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 9
総患者数 総数 20~24歳 5 精神及び行動の障害 千人 96
総患者数 総数 20~24歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 23
総患者数 総数 20~24歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 27
総患者数 総数 20~24歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 32
総患者数 総数 20~24歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 14
総患者数 総数 20~24歳 6 神経系の疾患 千人 26
総患者数 総数 20~24歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 42
総患者数 総数 20~24歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 42
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 8
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患 千人 13
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 6
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患 千人 78
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 27
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 7
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 15
総患者数 総数 20~24歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 28
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患 千人 188
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 68
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 45
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 50
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 6
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 16
総患者数 総数 20~24歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 98
総患者数 総数 20~24歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 18
総患者数 総数 20~24歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 2
総患者数 総数 20~24歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 8
総患者数 総数 20~24歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 9
総患者数 総数 20~24歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 26
総患者数 総数 20~24歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 21
総患者数 総数 20~24歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 3
総患者数 総数 20~24歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 12
総患者数 総数 20~24歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 1
総患者数 総数 20~24歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 10
総患者数 総数 20~24歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 20~24歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 4
総患者数 総数 20~24歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 8
総患者数 総数 20~24歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 39
総患者数 総数 20~24歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 8
総患者数 総数 20~24歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 31
総患者数 総数 20~24歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 124
総患者数 総数 20~24歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 47
総患者数 総数 20~24歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 18
総患者数 総数 20~24歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 64
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 41
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 5
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 12
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 14
総患者数 総数 25~29歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 8
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物 千人 19
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 6
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 5
総患者数 総数 25~29歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 13
総患者数 総数 25~29歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 11
総患者数 総数 25~29歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 8
総患者数 総数 25~29歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 3
総患者数 総数 25~29歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 38
総患者数 総数 25~29歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 12
総患者数 総数 25~29歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 8
総患者数 総数 25~29歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 19
総患者数 総数 25~29歳 5 精神及び行動の障害 千人 142
総患者数 総数 25~29歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 33
総患者数 総数 25~29歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 52
総患者数 総数 25~29歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 44
総患者数 総数 25~29歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 14
総患者数 総数 25~29歳 6 神経系の疾患 千人 38
総患者数 総数 25~29歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 46
総患者数 総数 25~29歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 46
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 7
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 2
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 25~29歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患 千人 16
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 4
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 4
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 3
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 7
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患 千人 92
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 32
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 11
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 1
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 19
総患者数 総数 25~29歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 29
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患 千人 275
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 89
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 72
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 78
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 5
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 7
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 4
総患者数 総数 25~29歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 23
総患者数 総数 25~29歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 81
総患者数 総数 25~29歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 33
総患者数 総数 25~29歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 3
総患者数 総数 25~29歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 21
総患者数 総数 25~29歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 9
総患者数 総数 25~29歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 63
総患者数 総数 25~29歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 4
総患者数 総数 25~29歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 54
総患者数 総数 25~29歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 5
総患者数 総数 25~29歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 33
総患者数 総数 25~29歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 3
総患者数 総数 25~29歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 4
総患者数 総数 25~29歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 25
総患者数 総数 25~29歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 25~29歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 25~29歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 11
総患者数 総数 25~29歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 42
総患者数 総数 25~29歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 10
総患者数 総数 25~29歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 32
総患者数 総数 25~29歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 230
総患者数 総数 25~29歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 118
総患者数 総数 25~29歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 35
総患者数 総数 25~29歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 81
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 41
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 14
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 18
総患者数 総数 30~34歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 7
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物 千人 35
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 9
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 8
総患者数 総数 30~34歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 26
総患者数 総数 30~34歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 14
総患者数 総数 30~34歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 12
総患者数 総数 30~34歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 30~34歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 56
総患者数 総数 30~34歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 13
総患者数 総数 30~34歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 16
総患者数 総数 30~34歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 28
総患者数 総数 30~34歳 5 精神及び行動の障害 千人 177
総患者数 総数 30~34歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 51
総患者数 総数 30~34歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 63
総患者数 総数 30~34歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 51
総患者数 総数 30~34歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 14
総患者数 総数 30~34歳 6 神経系の疾患 千人 39
総患者数 総数 30~34歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 44
総患者数 総数 30~34歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 43
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 14
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 3
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 5
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 3
総患者数 総数 30~34歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患 千人 31
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 11
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 6
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 5
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 3
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 2
総患者数 総数 30~34歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 11
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患 千人 114
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 42
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 12
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 2
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 26
総患者数 総数 30~34歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 33
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患 千人 355
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 107
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 85
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 98
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 8
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 17
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 4
総患者数 総数 30~34歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 40
総患者数 総数 30~34歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 95
総患者数 総数 30~34歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 61
総患者数 総数 30~34歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 8
総患者数 総数 30~34歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 35
総患者数 総数 30~34歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 19
総患者数 総数 30~34歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 90
総患者数 総数 30~34歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 5
総患者数 総数 30~34歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 77
総患者数 総数 30~34歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 9
総患者数 総数 30~34歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 38
総患者数 総数 30~34歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 3
総患者数 総数 30~34歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 1
総患者数 総数 30~34歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 7
総患者数 総数 30~34歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 28
総患者数 総数 30~34歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 30~34歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 2
総患者数 総数 30~34歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 16
総患者数 総数 30~34歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 49
総患者数 総数 30~34歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 12
総患者数 総数 30~34歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 37
総患者数 総数 30~34歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 271
総患者数 総数 30~34歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 139
総患者数 総数 30~34歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 50
総患者数 総数 30~34歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 86
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 49
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 5
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 16
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 17
総患者数 総数 35~39歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 10
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物 千人 56
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 22
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 18
総患者数 総数 35~39歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 34
総患者数 総数 35~39歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 16
総患者数 総数 35~39歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 14
総患者数 総数 35~39歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 35~39歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 105
総患者数 総数 35~39歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 17
総患者数 総数 35~39歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 37
総患者数 総数 35~39歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 52
総患者数 総数 35~39歳 5 精神及び行動の障害 千人 248
総患者数 総数 35~39歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 75
総患者数 総数 35~39歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 102
総患者数 総数 35~39歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 51
総患者数 総数 35~39歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 22
総患者数 総数 35~39歳 6 神経系の疾患 千人 56
総患者数 総数 35~39歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 46
総患者数 総数 35~39歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 45
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 19
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 4
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 35~39歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患 千人 72
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 40
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 17
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 5
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 12
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 4
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 2
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 3
総患者数 総数 35~39歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 12
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患 千人 148
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 43
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 18
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 4
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 43
総患者数 総数 35~39歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 42
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患 千人 511
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 154
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 140
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 147
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 15
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 16
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 6
総患者数 総数 35~39歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 38
総患者数 総数 35~39歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 118
総患者数 総数 35~39歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 99
総患者数 総数 35~39歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 15
総患者数 総数 35~39歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 56
総患者数 総数 35~39歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 0
総患者数 総数 35~39歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 28
総患者数 総数 35~39歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 91
総患者数 総数 35~39歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 9
総患者数 総数 35~39歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 72
総患者数 総数 35~39歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 12
総患者数 総数 35~39歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 29
総患者数 総数 35~39歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 3
総患者数 総数 35~39歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 35~39歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 4
総患者数 総数 35~39歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 21
総患者数 総数 35~39歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 35~39歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 35~39歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 21
総患者数 総数 35~39歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 66
総患者数 総数 35~39歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 18
総患者数 総数 35~39歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 47
総患者数 総数 35~39歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 247
総患者数 総数 35~39歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 78
総患者数 総数 35~39歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 83
総患者数 総数 35~39歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 90
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 49
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 2
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 15
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 16
総患者数 総数 40~44歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 12
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物 千人 80
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 40
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 4
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 32
総患者数 総数 40~44歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 40
総患者数 総数 40~44歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 21
総患者数 総数 40~44歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 19
総患者数 総数 40~44歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 3
総患者数 総数 40~44歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 153
総患者数 総数 40~44歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 22
総患者数 総数 40~44歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 63
総患者数 総数 40~44歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 68
総患者数 総数 40~44歳 5 精神及び行動の障害 千人 254
総患者数 総数 40~44歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 76
総患者数 総数 40~44歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 102
総患者数 総数 40~44歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 63
総患者数 総数 40~44歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 17
総患者数 総数 40~44歳 6 神経系の疾患 千人 78
総患者数 総数 40~44歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 64
総患者数 総数 40~44歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 2
総患者数 総数 40~44歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 62
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 21
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 5
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 6
総患者数 総数 40~44歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患 千人 135
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 93
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 19
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 6
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 13
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 9
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 4
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 5
総患者数 総数 40~44歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 14
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患 千人 147
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 39
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 2
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 14
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 5
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 43
総患者数 総数 40~44歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 49
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患 千人 534
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 134
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 134
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 162
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 22
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 25
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 9
総患者数 総数 40~44歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 55
総患者数 総数 40~44歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 108
総患者数 総数 40~44歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 148
総患者数 総数 40~44歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 25
総患者数 総数 40~44歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 80
総患者数 総数 40~44歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 1
総患者数 総数 40~44歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 44
総患者数 総数 40~44歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 86
総患者数 総数 40~44歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 12
総患者数 総数 40~44歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 64
総患者数 総数 40~44歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 14
総患者数 総数 40~44歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 6
総患者数 総数 40~44歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 1
総患者数 総数 40~44歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 40~44歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 0
総患者数 総数 40~44歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 4
総患者数 総数 40~44歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 40~44歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 2
総患者数 総数 40~44歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 21
総患者数 総数 40~44歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 67
総患者数 総数 40~44歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 18
総患者数 総数 40~44歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 49
総患者数 総数 40~44歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 179
総患者数 総数 40~44歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 14
総患者数 総数 40~44歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 100
総患者数 総数 40~44歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 68
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 42
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 11
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 12
総患者数 総数 45~49歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 15
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物 千人 94
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 50
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 5
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 40
総患者数 総数 45~49歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 45
総患者数 総数 45~49歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 17
総患者数 総数 45~49歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 14
総患者数 総数 45~49歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 203
総患者数 総数 45~49歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 23
総患者数 総数 45~49歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 88
総患者数 総数 45~49歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 91
総患者数 総数 45~49歳 5 精神及び行動の障害 千人 218
総患者数 総数 45~49歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 73
総患者数 総数 45~49歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 83
総患者数 総数 45~49歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 49
総患者数 総数 45~49歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 15
総患者数 総数 45~49歳 6 神経系の疾患 千人 69
総患者数 総数 45~49歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 65
総患者数 総数 45~49歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 4
総患者数 総数 45~49歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 61
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 19
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 4
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 1
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 7
総患者数 総数 45~49歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患 千人 257
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 212
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 23
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 11
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 12
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 13
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 6
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 8
総患者数 総数 45~49歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 13
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患 千人 126
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 26
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 14
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 41
総患者数 総数 45~49歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 44
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患 千人 523
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 96
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 207
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 114
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 19
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 26
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 14
総患者数 総数 45~49歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 55
総患者数 総数 45~49歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 93
総患者数 総数 45~49歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 176
総患者数 総数 45~49歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 27
総患者数 総数 45~49歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 94
総患者数 総数 45~49歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 1
総患者数 総数 45~49歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 58
総患者数 総数 45~49歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 79
総患者数 総数 45~49歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 15
総患者数 総数 45~49歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 54
総患者数 総数 45~49歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 16
総患者数 総数 45~49歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 1
総患者数 総数 45~49歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 45~49歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 22
総患者数 総数 45~49歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 59
総患者数 総数 45~49歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 18
総患者数 総数 45~49歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 41
総患者数 総数 45~49歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 154
総患者数 総数 45~49歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 0
総患者数 総数 45~49歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 96
総患者数 総数 45~49歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 63
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 45
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 4
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 12
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 15
総患者数 総数 50~54歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 14
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物 千人 112
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 72
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 5
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 9
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 4
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 54
総患者数 総数 50~54歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 40
総患者数 総数 50~54歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 11
総患者数 総数 50~54歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 9
総患者数 総数 50~54歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 3
総患者数 総数 50~54歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 290
総患者数 総数 50~54歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 30
総患者数 総数 50~54歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 131
総患者数 総数 50~54歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 129
総患者数 総数 50~54歳 5 精神及び行動の障害 千人 198
総患者数 総数 50~54歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 64
総患者数 総数 50~54歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 79
総患者数 総数 50~54歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 43
総患者数 総数 50~54歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 16
総患者数 総数 50~54歳 6 神経系の疾患 千人 67
総患者数 総数 50~54歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 70
総患者数 総数 50~54歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 5
総患者数 総数 50~54歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 66
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 21
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 3
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 2
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 6
総患者数 総数 50~54歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 8
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患 千人 460
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 382
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 39
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 19
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 20
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 26
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 14
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 12
総患者数 総数 50~54歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 17
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患 千人 111
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 23
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 1
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 8
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 6
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 37
総患者数 総数 50~54歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 39
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患 千人 579
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 110
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 195
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 155
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 25
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 33
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 18
総患者数 総数 50~54歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 49
総患者数 総数 50~54歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 98
総患者数 総数 50~54歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 229
総患者数 総数 50~54歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 40
総患者数 総数 50~54歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 106
総患者数 総数 50~54歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 3
総患者数 総数 50~54歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 83
総患者数 総数 50~54歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 88
総患者数 総数 50~54歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 23
総患者数 総数 50~54歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 54
総患者数 総数 50~54歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 22
総患者数 総数 50~54歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 50~54歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 50~54歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 23
総患者数 総数 50~54歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 65
総患者数 総数 50~54歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 22
総患者数 総数 50~54歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 43
総患者数 総数 50~54歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 189
総患者数 総数 50~54歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 0
総患者数 総数 50~54歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 118
総患者数 総数 50~54歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 79
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 66
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 14
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 27
総患者数 総数 55~59歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 21
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物 千人 136
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 108
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 11
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 17
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 8
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 73
総患者数 総数 55~59歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 28
総患者数 総数 55~59歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 8
総患者数 総数 55~59歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 4
総患者数 総数 55~59歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 4
総患者数 総数 55~59歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 454
総患者数 総数 55~59歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 31
総患者数 総数 55~59歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 239
総患者数 総数 55~59歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 183
総患者数 総数 55~59歳 5 精神及び行動の障害 千人 196
総患者数 総数 55~59歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 71
総患者数 総数 55~59歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 77
総患者数 総数 55~59歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 35
総患者数 総数 55~59歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 16
総患者数 総数 55~59歳 6 神経系の疾患 千人 87
総患者数 総数 55~59歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 127
総患者数 総数 55~59歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 22
総患者数 総数 55~59歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 104
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 34
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 7
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 3
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 10
総患者数 総数 55~59歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 9
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患 千人 817
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 683
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 76
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 40
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 37
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 48
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 24
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 24
総患者数 総数 55~59歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 17
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患 千人 136
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 29
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 3
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 10
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 8
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 39
総患者数 総数 55~59歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 50
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患 千人 683
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 140
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 258
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 135
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 36
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 35
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 25
総患者数 総数 55~59歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 66
総患者数 総数 55~59歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 92
総患者数 総数 55~59歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 309
総患者数 総数 55~59歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 47
総患者数 総数 55~59歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 122
総患者数 総数 55~59歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 11
総患者数 総数 55~59歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 137
総患者数 総数 55~59歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 89
総患者数 総数 55~59歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 35
総患者数 総数 55~59歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 36
総患者数 総数 55~59歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 31
総患者数 総数 55~59歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 55~59歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 4
総患者数 総数 55~59歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 29
総患者数 総数 55~59歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 72
総患者数 総数 55~59歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 29
総患者数 総数 55~59歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 43
総患者数 総数 55~59歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 209
総患者数 総数 55~59歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 55~59歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 161
総患者数 総数 55~59歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 51
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 99
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 3
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 18
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 44
総患者数 総数 60~64歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 34
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物 千人 239
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 199
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 21
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 35
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 20
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 123
総患者数 総数 60~64歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 40
総患者数 総数 60~64歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 12
総患者数 総数 60~64歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 6
総患者数 総数 60~64歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 6
総患者数 総数 60~64歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 864
総患者数 総数 60~64歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 46
総患者数 総数 60~64歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 460
総患者数 総数 60~64歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 357
総患者数 総数 60~64歳 5 精神及び行動の障害 千人 224
総患者数 総数 60~64歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 81
総患者数 総数 60~64歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 85
総患者数 総数 60~64歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 40
総患者数 総数 60~64歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 23
総患者数 総数 60~64歳 6 神経系の疾患 千人 122
総患者数 総数 60~64歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 278
総患者数 総数 60~64歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 78
総患者数 総数 60~64歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 200
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 60
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 8
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 18
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 6
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 14
総患者数 総数 60~64歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 14
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患 千人 1594
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1296
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 171
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 84
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 88
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 101
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 64
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 37
総患者数 総数 60~64歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 29
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患 千人 195
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 37
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 4
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 15
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 20
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 56
総患者数 総数 60~64歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 66
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患 千人 990
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 183
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 360
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 199
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 61
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 56
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 37
総患者数 総数 60~64歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 113
総患者数 総数 60~64歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 143
総患者数 総数 60~64歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 559
総患者数 総数 60~64歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 77
総患者数 総数 60~64歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 238
総患者数 総数 60~64歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 36
総患者数 総数 60~64歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 221
総患者数 総数 60~64歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 134
総患者数 総数 60~64歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 53
総患者数 総数 60~64歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 25
総患者数 総数 60~64歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 74
総患者数 総数 60~64歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 60~64歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 6
総患者数 総数 60~64歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 56
総患者数 総数 60~64歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 102
総患者数 総数 60~64歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 46
総患者数 総数 60~64歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 56
総患者数 総数 60~64歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 337
総患者数 総数 60~64歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 60~64歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 264
総患者数 総数 60~64歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 78
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 94
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 4
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 2
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 18
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 42
総患者数 総数 65~69歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 32
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物 千人 238
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 203
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 25
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 33
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 20
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 125
総患者数 総数 65~69歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 35
総患者数 総数 65~69歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 11
総患者数 総数 65~69歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 5
総患者数 総数 65~69歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 6
総患者数 総数 65~69歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 810
総患者数 総数 65~69歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 39
総患者数 総数 65~69歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 416
総患者数 総数 65~69歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 355
総患者数 総数 65~69歳 5 精神及び行動の障害 千人 174
総患者数 総数 65~69歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 54
総患者数 総数 65~69歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 65
総患者数 総数 65~69歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 38
総患者数 総数 65~69歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 19
総患者数 総数 65~69歳 6 神経系の疾患 千人 124
総患者数 総数 65~69歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 318
総患者数 総数 65~69歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 116
総患者数 総数 65~69歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 202
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 61
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 21
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 5
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 11
総患者数 総数 65~69歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 19
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患 千人 1681
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1325
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 197
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 102
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 95
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 127
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 87
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 40
総患者数 総数 65~69歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 34
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患 千人 184
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 30
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 4
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 11
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 22
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 54
総患者数 総数 65~69歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 64
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患 千人 889
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 142
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 345
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 151
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 47
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 63
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 36
総患者数 総数 65~69歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 118
総患者数 総数 65~69歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 114
総患者数 総数 65~69歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 595
総患者数 総数 65~69歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 67
総患者数 総数 65~69歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 249
総患者数 総数 65~69歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 55
総患者数 総数 65~69歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 233
総患者数 総数 65~69歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 139
総患者数 総数 65~69歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 53
総患者数 総数 65~69歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 19
総患者数 総数 65~69歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 88
総患者数 総数 65~69歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 2
総患者数 総数 65~69歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 47
総患者数 総数 65~69歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 88
総患者数 総数 65~69歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 40
総患者数 総数 65~69歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 48
総患者数 総数 65~69歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 337
総患者数 総数 65~69歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 65~69歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 252
総患者数 総数 65~69歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 89
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 98
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 4
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 3
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 18
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 39
総患者数 総数 70~74歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 37
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物 千人 283
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 247
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 35
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 41
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 25
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 146
総患者数 総数 70~74歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 36
総患者数 総数 70~74歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 12
総患者数 総数 70~74歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 6
総患者数 総数 70~74歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 7
総患者数 総数 70~74歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 831
総患者数 総数 70~74歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 43
総患者数 総数 70~74歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 455
総患者数 総数 70~74歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 333
総患者数 総数 70~74歳 5 精神及び行動の障害 千人 169
総患者数 総数 70~74歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 43
総患者数 総数 70~74歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 69
総患者数 総数 70~74歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 37
総患者数 総数 70~74歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 21
総患者数 総数 70~74歳 6 神経系の疾患 千人 165
総患者数 総数 70~74歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 468
総患者数 総数 70~74歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 196
総患者数 総数 70~74歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 271
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 84
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 23
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 9
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 20
総患者数 総数 70~74歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 29
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患 千人 1965
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1479
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 246
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 115
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 131
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 193
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 150
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 43
総患者数 総数 70~74歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 44
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患 千人 233
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 35
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 6
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 14
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 35
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 60
総患者数 総数 70~74歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 85
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患 千人 884
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 113
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 320
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 160
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 55
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 77
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 44
総患者数 総数 70~74歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 131
総患者数 総数 70~74歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 130
総患者数 総数 70~74歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 856
総患者数 総数 70~74歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 62
総患者数 総数 70~74歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 367
総患者数 総数 70~74歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 91
総患者数 総数 70~74歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 346
総患者数 総数 70~74歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 164
総患者数 総数 70~74歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 57
総患者数 総数 70~74歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 14
総患者数 総数 70~74歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 122
総患者数 総数 70~74歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 16 周産期に発生した病態 千人 0
総患者数 総数 70~74歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 4
総患者数 総数 70~74歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 60
総患者数 総数 70~74歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 101
総患者数 総数 70~74歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 50
総患者数 総数 70~74歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 51
総患者数 総数 70~74歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 409
総患者数 総数 70~74歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 70~74歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 288
総患者数 総数 70~74歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 129
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 96
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 4
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 3
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 14
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 31
総患者数 総数 75~79歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 46
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物 千人 279
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 247
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 36
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 38
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 25
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 148
総患者数 総数 75~79歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 32
総患者数 総数 75~79歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 16
総患者数 総数 75~79歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 9
総患者数 総数 75~79歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 8
総患者数 総数 75~79歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 697
総患者数 総数 75~79歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 28
総患者数 総数 75~79歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 385
総患者数 総数 75~79歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 284
総患者数 総数 75~79歳 5 精神及び行動の障害 千人 167
総患者数 総数 75~79歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 32
総患者数 総数 75~79歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 70
総患者数 総数 75~79歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 33
総患者数 総数 75~79歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 33
総患者数 総数 75~79歳 6 神経系の疾患 千人 193
総患者数 総数 75~79歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 522
総患者数 総数 75~79歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 238
総患者数 総数 75~79歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 284
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 73
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 21
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 9
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 19
総患者数 総数 75~79歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 20
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患 千人 2054
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1480
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 278
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 139
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 139
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 242
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 189
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 53
総患者数 総数 75~79歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 51
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患 千人 235
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 25
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 8
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 10
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 45
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 61
総患者数 総数 75~79歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 86
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患 千人 723
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 81
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 233
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 106
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 47
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 91
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 39
総患者数 総数 75~79歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 141
総患者数 総数 75~79歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 134
総患者数 総数 75~79歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 917
総患者数 総数 75~79歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 56
総患者数 総数 75~79歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 404
総患者数 総数 75~79歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 101
総患者数 総数 75~79歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 363
総患者数 総数 75~79歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 184
総患者数 総数 75~79歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 56
総患者数 総数 75~79歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 12
総患者数 総数 75~79歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 142
総患者数 総数 75~79歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 75~79歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 59
総患者数 総数 75~79歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 113
総患者数 総数 75~79歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 65
総患者数 総数 75~79歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 48
総患者数 総数 75~79歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 349
総患者数 総数 75~79歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 75~79歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 243
総患者数 総数 75~79歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 113
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 66
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 3
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 2
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 9
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 21
総患者数 総数 80~84歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 32
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物 千人 210
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 188
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 27
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 30
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 20
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 111
総患者数 総数 80~84歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 22
総患者数 総数 80~84歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 12
総患者数 総数 80~84歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 7
総患者数 総数 80~84歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 5
総患者数 総数 80~84歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 434
総患者数 総数 80~84歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 22
総患者数 総数 80~84歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 245
総患者数 総数 80~84歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 167
総患者数 総数 80~84歳 5 精神及び行動の障害 千人 122
総患者数 総数 80~84歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 15
総患者数 総数 80~84歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 48
総患者数 総数 80~84歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 17
総患者数 総数 80~84歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 42
総患者数 総数 80~84歳 6 神経系の疾患 千人 201
総患者数 総数 80~84歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 415
総患者数 総数 80~84歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 189
総患者数 総数 80~84歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 226
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 47
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 3
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 15
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 5
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 10
総患者数 総数 80~84歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 14
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患 千人 1654
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 1137
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 260
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 129
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 131
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 222
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 179
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 43
総患者数 総数 80~84歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 34
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患 千人 183
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 21
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 11
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 7
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 43
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 45
総患者数 総数 80~84歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 56
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患 千人 412
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 35
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 106
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 56
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 33
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 66
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 25
総患者数 総数 80~84歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 98
総患者数 総数 80~84歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 86
総患者数 総数 80~84歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 694
総患者数 総数 80~84歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 39
総患者数 総数 80~84歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 301
総患者数 総数 80~84歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 77
総患者数 総数 80~84歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 280
総患者数 総数 80~84歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 148
総患者数 総数 80~84歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 46
総患者数 総数 80~84歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 7
総患者数 総数 80~84歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 114
総患者数 総数 80~84歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 3
総患者数 総数 80~84歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 42
総患者数 総数 80~84歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 91
総患者数 総数 80~84歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 60
総患者数 総数 80~84歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 32
総患者数 総数 80~84歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 289
総患者数 総数 80~84歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 80~84歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 196
総患者数 総数 80~84歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 99
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症 千人 29
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 2
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 2
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 5
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 10
総患者数 総数 85~89歳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 11
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物 千人 99
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 88
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 12
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 13
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 7
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 56
総患者数 総数 85~89歳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 11
総患者数 総数 85~89歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 8
総患者数 総数 85~89歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 6
総患者数 総数 85~89歳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 2
総患者数 総数 85~89歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 192
総患者数 総数 85~89歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 9
総患者数 総数 85~89歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 117
総患者数 総数 85~89歳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 66
総患者数 総数 85~89歳 5 精神及び行動の障害 千人 75
総患者数 総数 85~89歳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 9
総患者数 総数 85~89歳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 21
総患者数 総数 85~89歳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 10
総患者数 総数 85~89歳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 36
総患者数 総数 85~89歳 6 神経系の疾患 千人 133
総患者数 総数 85~89歳 7 眼及び付属器の疾患 千人 188
総患者数 総数 85~89歳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 64
総患者数 総数 85~89歳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 126
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 27
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 4
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 6
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 3
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 5
総患者数 総数 85~89歳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 9
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患 千人 980
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 656
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 166
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 71
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 95
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 141
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 119
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 22
総患者数 総数 85~89歳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 15
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患 千人 98
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 8
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 10
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 5
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 27
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 20
総患者数 総数 85~89歳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 28
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患 千人 183
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 13
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 29
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 20
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 19
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 33
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 9
総患者数 総数 85~89歳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 62
総患者数 総数 85~89歳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 64
総患者数 総数 85~89歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 334
総患者数 総数 85~89歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 16
総患者数 総数 85~89歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 137
総患者数 総数 85~89歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 45
総患者数 総数 85~89歳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 138
総患者数 総数 85~89歳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 76
総患者数 総数 85~89歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 24
総患者数 総数 85~89歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 3
総患者数 総数 85~89歳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 56
総患者数 総数 85~89歳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 1
総患者数 総数 85~89歳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 26
総患者数 総数 85~89歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 68
総患者数 総数 85~89歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 49
総患者数 総数 85~89歳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 19
総患者数 総数 85~89歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 129
総患者数 総数 85~89歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 85~89歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 81
総患者数 総数 85~89歳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 51
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症 千人 17
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 1
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 1
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 2
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 6
総患者数 総数 90歳以上 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 6
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物 千人 34
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 31
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 5
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 5
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 2
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 19
総患者数 総数 90歳以上 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 0
総患者数 総数 90歳以上 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 60
総患者数 総数 90歳以上 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 4
総患者数 総数 90歳以上 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 41
総患者数 総数 90歳以上 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 15
総患者数 総数 90歳以上 5 精神及び行動の障害 千人 52
総患者数 総数 90歳以上 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 5
総患者数 総数 90歳以上 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 40
総患者数 総数 90歳以上 6 神経系の疾患 千人 80
総患者数 総数 90歳以上 7 眼及び付属器の疾患 千人 98
総患者数 総数 90歳以上 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 41
総患者数 総数 90歳以上 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 57
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 7
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 0
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 90歳以上 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 2
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患 千人 544
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 333
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 108
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 36
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 71
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 94
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 79
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 15
総患者数 総数 90歳以上 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 9
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患 千人 56
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 4
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 10
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 15
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 9
総患者数 総数 90歳以上 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 14
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患 千人 84
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 11
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 10
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 4
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 8
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 14
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 3
総患者数 総数 90歳以上 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 34
総患者数 総数 90歳以上 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 31
総患者数 総数 90歳以上 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 113
総患者数 総数 90歳以上 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 4
総患者数 総数 90歳以上 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 41
総患者数 総数 90歳以上 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 22
総患者数 総数 90歳以上 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 46
総患者数 総数 90歳以上 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 33
総患者数 総数 90歳以上 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 14
総患者数 総数 90歳以上 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 1
総患者数 総数 90歳以上 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 20
総患者数 総数 90歳以上 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 1
総患者数 総数 90歳以上 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 11
総患者数 総数 90歳以上 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 41
総患者数 総数 90歳以上 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 30
総患者数 総数 90歳以上 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 12
総患者数 総数 90歳以上 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 38
総患者数 総数 90歳以上 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 90歳以上 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 19
総患者数 総数 90歳以上 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 21
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症 千人 6
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 2
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 0
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 0
総患者数 総数 不詳 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 2
総患者数 総数 不詳 2 新生物 千人 3
総患者数 総数 不詳 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 3
総患者数 総数 不詳 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 不詳 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 不詳 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 0
総患者数 総数 不詳 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 1
総患者数 総数 不詳 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 1
総患者数 総数 不詳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 0
総患者数 総数 不詳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 0
総患者数 総数 不詳 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 0
総患者数 総数 不詳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 18
総患者数 総数 不詳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 1
総患者数 総数 不詳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 8
総患者数 総数 不詳 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 9
総患者数 総数 不詳 5 精神及び行動の障害 千人 10
総患者数 総数 不詳 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 1
総患者数 総数 不詳 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 6
総患者数 総数 不詳 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 1
総患者数 総数 不詳 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 1
総患者数 総数 不詳 6 神経系の疾患 千人 4
総患者数 総数 不詳 7 眼及び付属器の疾患 千人 12
総患者数 総数 不詳 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 6
総患者数 総数 不詳 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 6
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 4
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 0
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 2
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 0
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患(内耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の耳疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患 千人 58
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患) 千人 47
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く)(再掲))) 千人 4
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患) 千人 2
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(その他の心疾患) 千人 2
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患((脳血管疾患)(再掲)) 千人 5
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(脳梗塞) 千人 4
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(その他の脳血管疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 9 循環器系の疾患(その他の循環器系の疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患 千人 19
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(急性上気道感染症) 千人 4
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(肺炎) 千人 0
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(急性気管支炎及び急性細気管支炎) 千人 1
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(気管支炎及び慢性閉塞性肺疾患) 千人 2
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(喘息) 千人 6
総患者数 総数 不詳 10 呼吸器系の疾患(その他の呼吸器系の疾患) 千人 5
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患 千人 32
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(う蝕) 千人 4
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(歯肉炎及び歯周疾患) 千人 9
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(その他の歯及び歯の支持組織の障害) 千人 11
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(胃潰瘍及び十二指腸潰瘍) 千人 1
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(胃炎及び十二指腸炎) 千人 2
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(肝疾患) 千人 1
総患者数 総数 不詳 11 消化器系の疾患(その他の消化器系の疾患) 千人 3
総患者数 総数 不詳 12 皮膚及び皮下組織の疾患 千人 6
総患者数 総数 不詳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患 千人 32
総患者数 総数 不詳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(炎症性多発性関節障害) 千人 2
総患者数 総数 不詳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(脊柱障害) 千人 19
総患者数 総数 不詳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(骨の密度及び構造の障害) 千人 1
総患者数 総数 不詳 13 筋骨格系及び結合組織の疾患(その他の筋骨格系及び結合組織の疾患) 千人 10
総患者数 総数 不詳 14 腎尿路生殖器系の疾患 千人 6
総患者数 総数 不詳 14 腎尿路生殖器系の疾患(糸球体疾患,腎尿細管間質性疾患及び腎不全) 千人 1
総患者数 総数 不詳 14 腎尿路生殖器系の疾患(乳房及び女性生殖器の疾患) 千人 3
総患者数 総数 不詳 14 腎尿路生殖器系の疾患(その他の腎尿路生殖器系の疾患) 千人 3
総患者数 総数 不詳 15 妊娠,分娩及び産じょく 千人 1
総患者数 総数 不詳 15 妊娠,分娩及び産じょく(流産) 千人 0
総患者数 総数 不詳 15 妊娠,分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群) 千人 -
総患者数 総数 不詳 15 妊娠,分娩及び産じょく(単胎自然分娩) 千人 1
総患者数 総数 不詳 15 妊娠,分娩及び産じょく(その他の妊娠,分娩及び産じょく) 千人 1
総患者数 総数 不詳 16 周産期に発生した病態 千人 -
総患者数 総数 不詳 17 先天奇形,変形及び染色体異常 千人 0
総患者数 総数 不詳 18 症状,徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの 千人 2
総患者数 総数 不詳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響 千人 7
総患者数 総数 不詳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(骨折) 千人 3
総患者数 総数 不詳 19 損傷,中毒及びその他の外因の影響(その他の損傷,中毒及びその他の外因の影響) 千人 4
総患者数 総数 不詳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用 千人 14
総患者数 総数 不詳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(正常妊娠・産じょくの管理) 千人 -
総患者数 総数 不詳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(歯の補てつ) 千人 6
総患者数 総数 不詳 21 健康状態に影響を及ぼす要因及び保健サービスの利用(その他の保健サービス) 千人 8
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症 千人 399
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症) 千人 19
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症(結核) 千人 13
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス疾患) 千人 67
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症(真菌症) 千人 150
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 1 感染症及び寄生虫症(その他の感染症及び寄生虫症) 千人 163
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物 千人 1143
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物((悪性新生物)(再掲)) 千人 1005
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物(胃の悪性新生物) 千人 141
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物(結腸及び直腸の悪性新生物) 千人 160
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物(気管,気管支及び肺の悪性新生物) 千人 99
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物(その他の悪性新生物) 千人 605
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 2 新生物(良性新生物及びその他の新生物) 千人 138
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 千人 63
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(貧血) 千人 37
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害(その他の血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害) 千人 27
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 千人 3007
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害) 千人 143
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病) 千人 1650
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(その他の内分泌,栄養及び代謝疾患) 千人 1213
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 5 精神及び行動の障害 千人 756
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害) 千人 155
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)) 千人 278
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害) 千人 138
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 5 精神及び行動の障害(その他の精神及び行動の障害) 千人 192
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 6 神経系の疾患 千人 895
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 7 眼及び付属器の疾患 千人 2009
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 7 眼及び付属器の疾患(白内障) 千人 843
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 7 眼及び付属器の疾患(その他の眼及び付属器の疾患) 千人 1165
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 8 耳及び乳様突起の疾患 千人 299
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 8 耳及び乳様突起の疾患(外耳疾患) 千人 21
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 8 耳及び乳様突起の疾患(中耳炎) 千人 88
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 8 耳及び乳様突起の疾患(その他の中耳及び乳様突起の疾患) 千人 32
総患者数 総数 65歳以上(再掲) 8