患者調査

患者調査 平成29年患者調査 上巻(全国)

表 61 上巻第61表 総患者数,性・年齢階級 × 傷病分類別
統計表ID: 0003318620
政府統計名: 患者調査
作成機関名: 厚生労働省
調査年月: 201701-201712
データ件数: 4350件
公開日: 2019-03-29
最終更新日: 2019-03-30

※データ件数が2000件を超える場合は、先頭から2000件までを表示しています。

表章項目 傷病分類_005 年齢階級_004 性別_001 単位
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 総数 総数 千人 1184
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 総数 千人 555
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 総数 千人 629
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 0歳 総数 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 0歳 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 0歳 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 1~4歳 総数 千人 64
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 1~4歳 千人 37
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 1~4歳 千人 27
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 5~9歳 総数 千人 91
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 5~9歳 千人 53
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 5~9歳 千人 38
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 10~14歳 総数 千人 58
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 10~14歳 千人 34
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 10~14歳 千人 24
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 15~19歳 総数 千人 26
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 15~19歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 15~19歳 千人 14
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 20~24歳 総数 千人 26
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 20~24歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 20~24歳 千人 15
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 25~29歳 総数 千人 37
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 25~29歳 千人 19
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 25~29歳 千人 19
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 30~34歳 総数 千人 42
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 30~34歳 千人 14
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 30~34歳 千人 28
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 35~39歳 総数 千人 48
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 35~39歳 千人 23
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 35~39歳 千人 24
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 40~44歳 総数 千人 52
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 40~44歳 千人 24
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 40~44歳 千人 28
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 45~49歳 総数 千人 56
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 45~49歳 千人 25
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 45~49歳 千人 31
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 50~54歳 総数 千人 56
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 50~54歳 千人 25
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 50~54歳 千人 30
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 55~59歳 総数 千人 54
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 55~59歳 千人 24
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 55~59歳 千人 31
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 60~64歳 総数 千人 80
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 60~64歳 千人 33
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 60~64歳 千人 46
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65~69歳 総数 千人 117
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65~69歳 千人 52
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65~69歳 千人 64
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70~74歳 総数 千人 117
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70~74歳 千人 53
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70~74歳 千人 63
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75~79歳 総数 千人 111
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75~79歳 千人 50
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75~79歳 千人 61
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 80~84歳 総数 千人 83
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 80~84歳 千人 37
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 80~84歳 千人 46
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 85~89歳 総数 千人 47
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 85~89歳 千人 19
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 85~89歳 千人 27
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 90歳以上 総数 千人 22
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 90歳以上 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 90歳以上 千人 15
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 不詳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 不詳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 不詳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65歳以上(再掲) 総数 千人 496
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65歳以上(再掲) 千人 219
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 65歳以上(再掲) 千人 276
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70歳以上(再掲) 総数 千人 379
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70歳以上(再掲) 千人 167
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 70歳以上(再掲) 千人 212
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75歳以上(再掲) 総数 千人 263
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75歳以上(再掲) 千人 114
総患者数 1 感染症及び寄生虫症 75歳以上(再掲) 千人 149
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 総数 総数 千人 98
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 総数 千人 48
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 総数 千人 51
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 0歳 総数 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 0歳 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 0歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 1~4歳 総数 千人 18
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 1~4歳 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 1~4歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 5~9歳 総数 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 5~9歳 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 5~9歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 10~14歳 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 10~14歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 10~14歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 15~19歳 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 15~19歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 15~19歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 20~24歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 20~24歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 25~29歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 25~29歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 25~29歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 30~34歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 30~34歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 30~34歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 35~39歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 35~39歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 35~39歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 40~44歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 40~44歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 45~49歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 45~49歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 50~54歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 50~54歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 50~54歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 55~59歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 55~59歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 55~59歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 60~64歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 60~64歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 60~64歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65~69歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65~69歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65~69歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70~74歳 総数 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70~74歳 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70~74歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75~79歳 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75~79歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75~79歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 80~84歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 80~84歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 80~84歳 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 85~89歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 85~89歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 85~89歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 90歳以上 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 90歳以上 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 90歳以上 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 不詳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 23
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 13
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 20
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 15
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(腸管感染症(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 総数 総数 千人 18
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 総数 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 総数 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 10~14歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 10~14歳 千人 -
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 15~19歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 15~19歳 千人 -
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 20~24歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 25~29歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 30~34歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 35~39歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 40~44歳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 40~44歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 40~44歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 45~49歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 45~49歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 50~54歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 50~54歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 50~54歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 55~59歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 55~59歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 55~59歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 60~64歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 60~64歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 60~64歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65~69歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65~69歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65~69歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70~74歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70~74歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70~74歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75~79歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75~79歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75~79歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 80~84歳 総数 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 80~84歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 80~84歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 85~89歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 85~89歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 85~89歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 90歳以上 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 90歳以上 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 90歳以上 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 不詳 千人 -
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(結核(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 総数 総数 千人 431
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 総数 千人 211
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 総数 千人 221
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 0歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 0歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 0歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 1~4歳 総数 千人 34
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 1~4歳 千人 21
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 1~4歳 千人 14
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 5~9歳 総数 千人 69
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 5~9歳 千人 39
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 5~9歳 千人 30
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 10~14歳 総数 千人 45
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 10~14歳 千人 25
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 10~14歳 千人 20
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 15~19歳 総数 千人 15
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 15~19歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 15~19歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 20~24歳 総数 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 20~24歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 20~24歳 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 25~29歳 総数 千人 18
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 25~29歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 25~29歳 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 30~34歳 総数 千人 17
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 30~34歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 30~34歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 35~39歳 総数 千人 23
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 35~39歳 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 35~39歳 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 40~44歳 総数 千人 20
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 40~44歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 40~44歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 45~49歳 総数 千人 18
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 45~49歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 45~49歳 千人 11
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 50~54歳 総数 千人 21
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 50~54歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 50~54歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 55~59歳 総数 千人 15
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 55~59歳 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 55~59歳 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 60~64歳 総数 千人 21
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 60~64歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 60~64歳 千人 14
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65~69歳 総数 千人 26
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65~69歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65~69歳 千人 13
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70~74歳 総数 千人 23
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70~74歳 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70~74歳 千人 13
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75~79歳 総数 千人 21
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75~79歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75~79歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 80~84歳 総数 千人 16
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 80~84歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 80~84歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 85~89歳 総数 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 85~89歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 85~89歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 90歳以上 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 90歳以上 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 90歳以上 千人 5
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 104
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 44
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 60
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 78
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 31
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 47
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 55
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 22
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(皮膚及び粘膜の病変を伴うウイルス性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 34
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 総数 総数 千人 384
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 総数 千人 181
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 総数 千人 203
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 0歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 0歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 0歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 1~4歳 総数 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 5~9歳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 10~14歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 10~14歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 15~19歳 総数 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 15~19歳 千人 3
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 20~24歳 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 20~24歳 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 20~24歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 25~29歳 総数 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 25~29歳 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 25~29歳 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 30~34歳 総数 千人 13
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 30~34歳 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 30~34歳 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 35~39歳 総数 千人 14
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 35~39歳 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 35~39歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 40~44歳 総数 千人 19
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 40~44歳 千人 8
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 40~44歳 千人 10
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 45~49歳 総数 千人 21
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 45~49歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 45~49歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 50~54歳 総数 千人 19
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 50~54歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 50~54歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 55~59歳 総数 千人 22
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 55~59歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 55~59歳 千人 12
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 60~64歳 総数 千人 35
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 60~64歳 千人 17
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 60~64歳 千人 18
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65~69歳 総数 千人 56
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65~69歳 千人 24
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65~69歳 千人 31
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70~74歳 総数 千人 58
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70~74歳 千人 30
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70~74歳 千人 27
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75~79歳 総数 千人 57
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75~79歳 千人 31
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75~79歳 千人 26
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 80~84歳 総数 千人 32
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 80~84歳 千人 16
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 80~84歳 千人 16
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 85~89歳 総数 千人 17
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 85~89歳 千人 9
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 85~89歳 千人 7
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 90歳以上 総数 千人 6
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 90歳以上 千人 2
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 90歳以上 千人 4
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 不詳 総数 千人 1
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 226
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 113
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 113
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 170
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 88
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 81
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 111
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 58
総患者数 1 感染症及び寄生虫症(真菌症(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 53
総患者数 2 新生物<腫瘍> 総数 総数 千人 2299
総患者数 2 新生物<腫瘍> 総数 千人 1109
総患者数 2 新生物<腫瘍> 総数 千人 1191
総患者数 2 新生物<腫瘍> 0歳 総数 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍> 0歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍> 0歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍> 1~4歳 総数 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍> 1~4歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍> 1~4歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍> 5~9歳 総数 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍> 5~9歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍> 5~9歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍> 10~14歳 総数 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍> 10~14歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍> 10~14歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍> 15~19歳 総数 千人 7
総患者数 2 新生物<腫瘍> 15~19歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍> 15~19歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍> 20~24歳 総数 千人 13
総患者数 2 新生物<腫瘍> 20~24歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍> 20~24歳 千人 9
総患者数 2 新生物<腫瘍> 25~29歳 総数 千人 20
総患者数 2 新生物<腫瘍> 25~29歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍> 25~29歳 千人 17
総患者数 2 新生物<腫瘍> 30~34歳 総数 千人 37
総患者数 2 新生物<腫瘍> 30~34歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍> 30~34歳 千人 29
総患者数 2 新生物<腫瘍> 35~39歳 総数 千人 50
総患者数 2 新生物<腫瘍> 35~39歳 千人 9
総患者数 2 新生物<腫瘍> 35~39歳 千人 41
総患者数 2 新生物<腫瘍> 40~44歳 総数 千人 81
総患者数 2 新生物<腫瘍> 40~44歳 千人 17
総患者数 2 新生物<腫瘍> 40~44歳 千人 64
総患者数 2 新生物<腫瘍> 45~49歳 総数 千人 133
総患者数 2 新生物<腫瘍> 45~49歳 千人 25
総患者数 2 新生物<腫瘍> 45~49歳 千人 109
総患者数 2 新生物<腫瘍> 50~54歳 総数 千人 133
総患者数 2 新生物<腫瘍> 50~54歳 千人 37
総患者数 2 新生物<腫瘍> 50~54歳 千人 96
総患者数 2 新生物<腫瘍> 55~59歳 総数 千人 135
総患者数 2 新生物<腫瘍> 55~59歳 千人 55
総患者数 2 新生物<腫瘍> 55~59歳 千人 80
総患者数 2 新生物<腫瘍> 60~64歳 総数 千人 201
総患者数 2 新生物<腫瘍> 60~64歳 千人 90
総患者数 2 新生物<腫瘍> 60~64歳 千人 111
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65~69歳 総数 千人 337
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65~69歳 千人 181
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65~69歳 千人 156
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70~74歳 総数 千人 324
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70~74歳 千人 186
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70~74歳 千人 138
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75~79歳 総数 千人 334
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75~79歳 千人 204
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75~79歳 千人 129
総患者数 2 新生物<腫瘍> 80~84歳 総数 千人 266
総患者数 2 新生物<腫瘍> 80~84歳 千人 162
総患者数 2 新生物<腫瘍> 80~84歳 千人 104
総患者数 2 新生物<腫瘍> 85~89歳 総数 千人 147
総患者数 2 新生物<腫瘍> 85~89歳 千人 84
総患者数 2 新生物<腫瘍> 85~89歳 千人 63
総患者数 2 新生物<腫瘍> 90歳以上 総数 千人 59
総患者数 2 新生物<腫瘍> 90歳以上 千人 28
総患者数 2 新生物<腫瘍> 90歳以上 千人 31
総患者数 2 新生物<腫瘍> 不詳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍> 不詳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍> 不詳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65歳以上(再掲) 総数 千人 1467
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65歳以上(再掲) 千人 845
総患者数 2 新生物<腫瘍> 65歳以上(再掲) 千人 622
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70歳以上(再掲) 総数 千人 1130
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70歳以上(再掲) 千人 664
総患者数 2 新生物<腫瘍> 70歳以上(再掲) 千人 466
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75歳以上(再掲) 総数 千人 806
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75歳以上(再掲) 千人 478
総患者数 2 新生物<腫瘍> 75歳以上(再掲) 千人 328
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 総数 総数 千人 1782
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 総数 千人 970
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 総数 千人 812
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 1~4歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 5~9歳 総数 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 5~9歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 10~14歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 15~19歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 20~24歳 総数 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 25~29歳 総数 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 25~29歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 25~29歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 30~34歳 総数 千人 11
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 30~34歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 30~34歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 35~39歳 総数 千人 20
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 35~39歳 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 35~39歳 千人 14
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 40~44歳 総数 千人 37
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 40~44歳 千人 12
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 40~44歳 千人 26
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 45~49歳 総数 千人 67
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 45~49歳 千人 17
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 45~49歳 千人 50
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 50~54歳 総数 千人 85
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 50~54歳 千人 29
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 50~54歳 千人 56
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 55~59歳 総数 千人 103
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 55~59歳 千人 46
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 55~59歳 千人 57
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 60~64歳 総数 千人 154
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 60~64歳 千人 76
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 60~64歳 千人 78
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65~69歳 総数 千人 285
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65~69歳 千人 160
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65~69歳 千人 125
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70~74歳 総数 千人 276
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70~74歳 千人 167
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70~74歳 千人 110
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75~79歳 総数 千人 296
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75~79歳 千人 187
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75~79歳 千人 109
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 80~84歳 総数 千人 239
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 80~84歳 千人 151
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 80~84歳 千人 88
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 85~89歳 総数 千人 132
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 85~89歳 千人 79
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 85~89歳 千人 53
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 90歳以上 総数 千人 53
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 90歳以上 千人 27
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 90歳以上 千人 26
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 不詳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 不詳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 1282
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 770
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 512
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 997
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 610
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 387
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 721
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 444
総患者数 2 新生物<腫瘍>((悪性新生物<腫瘍>)(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 277
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 総数 千人 196
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 135
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 61
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 総数 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 総数 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 総数 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 総数 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 総数 千人 11
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 9
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 総数 千人 15
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 総数 千人 31
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 22
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 総数 千人 35
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 25
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 総数 千人 37
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 27
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 総数 千人 36
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 26
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 総数 千人 13
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 総数 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 158
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 111
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 47
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 126
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 89
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 38
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 92
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 64
総患者数 2 新生物<腫瘍>(胃の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 27
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 総数 千人 288
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 164
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 124
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 総数 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 総数 千人 9
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 総数 千人 14
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 総数 千人 14
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 総数 千人 27
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 15
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 12
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 総数 千人 51
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 31
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 20
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 総数 千人 49
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 31
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 18
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 総数 千人 48
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 28
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 20
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 総数 千人 38
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 19
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 19
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 総数 千人 21
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 11
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 総数 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 215
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 123
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 92
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 164
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 92
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 72
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 115
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 61
総患者数 2 新生物<腫瘍>(結腸及び直腸の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 54
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 総数 千人 169
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 102
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 総数 千人 67
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 5~9歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 総数 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 15~19歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 25~29歳 千人 -
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 総数 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 総数 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 総数 千人 6
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 4
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 50~54歳 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 総数 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 55~59歳 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 総数 千人 15
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 10
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 60~64歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 総数 千人 32
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 19
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65~69歳 千人 13
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 総数 千人 32
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 19
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70~74歳 千人 12
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 総数 千人 32
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 20
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75~79歳 千人 13
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 総数 千人 21
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 13
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 80~84歳 千人 8
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 総数 千人 12
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 7
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 85~89歳 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 総数 千人 5
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 2
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 総数 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 134
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 80
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 54
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 102
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 61
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 41
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 70
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 41
総患者数 2 新生物<腫瘍>(気管,気管支及び肺の悪性新生物<腫瘍>(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 29
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 総数 総数 千人 203
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 総数 千人 55
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 総数 千人 148
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 0歳 総数 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 0歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 0歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 1~4歳 総数 千人 4
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 1~4歳 千人 3
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 1~4歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 5~9歳 総数 千人 3
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 5~9歳 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 5~9歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 10~14歳 総数 千人 3
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 10~14歳 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 10~14歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 15~19歳 総数 千人 5
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 15~19歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 15~19歳 千人 3
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 20~24歳 総数 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 20~24歳 千人 0
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 20~24歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 25~29歳 総数 千人 9
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 25~29歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 25~29歳 千人 8
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 30~34歳 総数 千人 12
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 30~34歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 30~34歳 千人 11
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 35~39歳 総数 千人 15
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 35~39歳 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 35~39歳 千人 14
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 40~44歳 総数 千人 18
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 40~44歳 千人 1
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 40~44歳 千人 17
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 45~49歳 総数 千人 31
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 45~49歳 千人 3
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 45~49歳 千人 28
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 50~54歳 総数 千人 12
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 50~54歳 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 50~54歳 千人 9
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 55~59歳 総数 千人 8
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 55~59歳 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 55~59歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 60~64歳 総数 千人 8
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 60~64歳 千人 4
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 60~64歳 千人 4
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65~69歳 総数 千人 15
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65~69歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65~69歳 千人 9
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70~74歳 総数 千人 14
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70~74歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70~74歳 千人 8
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75~79歳 総数 千人 11
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75~79歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75~79歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 80~84歳 総数 千人 13
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 80~84歳 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 80~84歳 千人 7
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 85~89歳 総数 千人 10
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 85~89歳 千人 4
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 85~89歳 千人 5
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 90歳以上 総数 千人 6
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 90歳以上 千人 2
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 90歳以上 千人 4
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 不詳 総数 千人 0
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 不詳 千人 0
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 不詳 千人 0
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65歳以上(再掲) 総数 千人 69
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65歳以上(再掲) 千人 30
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 65歳以上(再掲) 千人 38
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70歳以上(再掲) 総数 千人 54
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70歳以上(再掲) 千人 24
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 70歳以上(再掲) 千人 30
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75歳以上(再掲) 総数 千人 40
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75歳以上(再掲) 千人 18
総患者数 3 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 75歳以上(再掲) 千人 22
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 総数 総数 千人 6297
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 総数 千人 2775
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 総数 千人 3527
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 0歳 総数 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 0歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 0歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 1~4歳 総数 千人 8
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 1~4歳 千人 4
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 1~4歳 千人 4
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 5~9歳 総数 千人 11
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 5~9歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 5~9歳 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 10~14歳 総数 千人 16
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 10~14歳 千人 9
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 10~14歳 千人 7
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 15~19歳 総数 千人 15
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 15~19歳 千人 4
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 15~19歳 千人 11
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 20~24歳 総数 千人 26
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 20~24歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 20~24歳 千人 21
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 25~29歳 総数 千人 40
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 25~29歳 千人 11
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 25~29歳 千人 29
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 30~34歳 総数 千人 67
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 30~34歳 千人 19
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 30~34歳 千人 49
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 35~39歳 総数 千人 104
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 35~39歳 千人 42
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 35~39歳 千人 63
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 40~44歳 総数 千人 184
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 40~44歳 千人 101
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 40~44歳 千人 88
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 45~49歳 総数 千人 230
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 45~49歳 千人 141
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 45~49歳 千人 91
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 50~54歳 総数 千人 330
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 50~54歳 千人 172
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 50~54歳 千人 157
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 55~59歳 総数 千人 482
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 55~59歳 千人 241
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 55~59歳 千人 241
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 60~64歳 総数 千人 662
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 60~64歳 千人 312
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 60~64歳 千人 350
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65~69歳 総数 千人 1069
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65~69歳 千人 491
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65~69歳 千人 578
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70~74歳 総数 千人 1046
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70~74歳 千人 437
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70~74歳 千人 609
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75~79歳 総数 千人 925
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75~79歳 千人 385
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75~79歳 千人 540
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 80~84歳 総数 千人 644
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 80~84歳 千人 259
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 80~84歳 千人 385
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 85~89歳 総数 千人 325
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 85~89歳 千人 115
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 85~89歳 千人 210
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 90歳以上 総数 千人 132
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 90歳以上 千人 27
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 90歳以上 千人 105
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 不詳 総数 千人 15
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 不詳 千人 7
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 不詳 千人 9
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65歳以上(再掲) 総数 千人 4112
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65歳以上(再掲) 千人 1702
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 65歳以上(再掲) 千人 2410
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70歳以上(再掲) 総数 千人 3052
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70歳以上(再掲) 千人 1216
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 70歳以上(再掲) 千人 1836
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75歳以上(再掲) 総数 千人 2019
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75歳以上(再掲) 千人 783
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患 75歳以上(再掲) 千人 1236
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 総数 総数 千人 389
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 総数 千人 73
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 総数 千人 316
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 0歳 総数 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 0歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 1~4歳 総数 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 5~9歳 総数 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 10~14歳 総数 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 15~19歳 総数 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 15~19歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 20~24歳 総数 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 20~24歳 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 25~29歳 総数 千人 7
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 25~29歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 25~29歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 30~34歳 総数 千人 13
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 30~34歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 30~34歳 千人 10
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 35~39歳 総数 千人 21
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 35~39歳 千人 4
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 35~39歳 千人 17
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 40~44歳 総数 千人 23
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 40~44歳 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 40~44歳 千人 18
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 45~49歳 総数 千人 23
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 45~49歳 千人 7
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 45~49歳 千人 16
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 50~54歳 総数 千人 28
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 50~54歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 50~54歳 千人 21
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 55~59歳 総数 千人 32
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 55~59歳 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 55~59歳 千人 28
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 60~64歳 総数 千人 37
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 60~64歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 60~64歳 千人 30
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65~69歳 総数 千人 45
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65~69歳 千人 7
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65~69歳 千人 38
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70~74歳 総数 千人 43
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70~74歳 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70~74歳 千人 38
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75~79歳 総数 千人 41
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75~79歳 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75~79歳 千人 35
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 80~84歳 総数 千人 34
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 80~84歳 千人 8
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 80~84歳 千人 26
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 85~89歳 総数 千人 14
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 85~89歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 85~89歳 千人 12
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 90歳以上 総数 千人 12
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 90歳以上 千人 9
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 190
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 33
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 157
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 143
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 25
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 118
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 100
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 19
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(甲状腺障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 81
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 総数 総数 千人 3289
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 総数 千人 1848
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 総数 千人 1442
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 5~9歳 総数 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 10~14歳 総数 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 10~14歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 15~19歳 総数 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 15~19歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 20~24歳 総数 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 20~24歳 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 25~29歳 総数 千人 8
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 25~29歳 千人 5
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 25~29歳 千人 3
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 30~34歳 総数 千人 17
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 30~34歳 千人 9
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 30~34歳 千人 8
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 35~39歳 総数 千人 34
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 35~39歳 千人 20
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 35~39歳 千人 14
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 40~44歳 総数 千人 92
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 40~44歳 千人 61
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 40~44歳 千人 31
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 45~49歳 総数 千人 109
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 45~49歳 千人 76
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 45~49歳 千人 33
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 50~54歳 総数 千人 147
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 50~54歳 千人 95
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 50~54歳 千人 52
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 55~59歳 総数 千人 242
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 55~59歳 千人 154
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 55~59歳 千人 89
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 60~64歳 総数 千人 335
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 60~64歳 千人 206
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 60~64歳 千人 129
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65~69歳 総数 千人 602
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65~69歳 千人 354
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65~69歳 千人 248
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70~74歳 総数 千人 565
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70~74歳 千人 309
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70~74歳 千人 257
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75~79歳 総数 千人 520
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75~79歳 千人 282
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75~79歳 千人 238
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 80~84歳 総数 千人 366
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 80~84歳 千人 185
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 80~84歳 千人 181
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 85~89歳 総数 千人 185
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 85~89歳 千人 80
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 85~89歳 千人 105
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 90歳以上 総数 千人 71
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 90歳以上 千人 17
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 90歳以上 千人 55
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 不詳 総数 千人 6
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 不詳 千人 4
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 2293
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 1217
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 1076
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 1698
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 867
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 831
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 1138
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 561
総患者数 4 内分泌,栄養及び代謝疾患(糖尿病(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 577
総患者数 5 精神及び行動の障害 総数 総数 千人 3481
総患者数 5 精神及び行動の障害 総数 千人 1490
総患者数 5 精神及び行動の障害 総数 千人 1992
総患者数 5 精神及び行動の障害 0歳 総数 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害 0歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害 0歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害 1~4歳 総数 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害 1~4歳 千人 21
総患者数 5 精神及び行動の障害 1~4歳 千人 9
総患者数 5 精神及び行動の障害 5~9歳 総数 千人 75
総患者数 5 精神及び行動の障害 5~9歳 千人 55
総患者数 5 精神及び行動の障害 5~9歳 千人 21
総患者数 5 精神及び行動の障害 10~14歳 総数 千人 71
総患者数 5 精神及び行動の障害 10~14歳 千人 49
総患者数 5 精神及び行動の障害 10~14歳 千人 22
総患者数 5 精神及び行動の障害 15~19歳 総数 千人 82
総患者数 5 精神及び行動の障害 15~19歳 千人 44
総患者数 5 精神及び行動の障害 15~19歳 千人 39
総患者数 5 精神及び行動の障害 20~24歳 総数 千人 103
総患者数 5 精神及び行動の障害 20~24歳 千人 47
総患者数 5 精神及び行動の障害 20~24歳 千人 56
総患者数 5 精神及び行動の障害 25~29歳 総数 千人 144
総患者数 5 精神及び行動の障害 25~29歳 千人 59
総患者数 5 精神及び行動の障害 25~29歳 千人 85
総患者数 5 精神及び行動の障害 30~34歳 総数 千人 211
総患者数 5 精神及び行動の障害 30~34歳 千人 90
総患者数 5 精神及び行動の障害 30~34歳 千人 121
総患者数 5 精神及び行動の障害 35~39歳 総数 千人 242
総患者数 5 精神及び行動の障害 35~39歳 千人 103
総患者数 5 精神及び行動の障害 35~39歳 千人 139
総患者数 5 精神及び行動の障害 40~44歳 総数 千人 334
総患者数 5 精神及び行動の障害 40~44歳 千人 145
総患者数 5 精神及び行動の障害 40~44歳 千人 190
総患者数 5 精神及び行動の障害 45~49歳 総数 千人 338
総患者数 5 精神及び行動の障害 45~49歳 千人 148
総患者数 5 精神及び行動の障害 45~49歳 千人 190
総患者数 5 精神及び行動の障害 50~54歳 総数 千人 317
総患者数 5 精神及び行動の障害 50~54歳 千人 148
総患者数 5 精神及び行動の障害 50~54歳 千人 171
総患者数 5 精神及び行動の障害 55~59歳 総数 千人 260
総患者数 5 精神及び行動の障害 55~59歳 千人 122
総患者数 5 精神及び行動の障害 55~59歳 千人 138
総患者数 5 精神及び行動の障害 60~64歳 総数 千人 241
総患者数 5 精神及び行動の障害 60~64歳 千人 96
総患者数 5 精神及び行動の障害 60~64歳 千人 144
総患者数 5 精神及び行動の障害 65~69歳 総数 千人 297
総患者数 5 精神及び行動の障害 65~69歳 千人 124
総患者数 5 精神及び行動の障害 65~69歳 千人 175
総患者数 5 精神及び行動の障害 70~74歳 総数 千人 214
総患者数 5 精神及び行動の障害 70~74歳 千人 79
総患者数 5 精神及び行動の障害 70~74歳 千人 135
総患者数 5 精神及び行動の障害 75~79歳 総数 千人 197
総患者数 5 精神及び行動の障害 75~79歳 千人 69
総患者数 5 精神及び行動の障害 75~79歳 千人 128
総患者数 5 精神及び行動の障害 80~84歳 総数 千人 156
総患者数 5 精神及び行動の障害 80~84歳 千人 52
総患者数 5 精神及び行動の障害 80~84歳 千人 104
総患者数 5 精神及び行動の障害 85~89歳 総数 千人 97
総患者数 5 精神及び行動の障害 85~89歳 千人 25
総患者数 5 精神及び行動の障害 85~89歳 千人 72
総患者数 5 精神及び行動の障害 90歳以上 総数 千人 69
総患者数 5 精神及び行動の障害 90歳以上 千人 17
総患者数 5 精神及び行動の障害 90歳以上 千人 53
総患者数 5 精神及び行動の障害 不詳 総数 千人 6
総患者数 5 精神及び行動の障害 不詳 千人 3
総患者数 5 精神及び行動の障害 不詳 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害 65歳以上(再掲) 総数 千人 1029
総患者数 5 精神及び行動の障害 65歳以上(再掲) 千人 366
総患者数 5 精神及び行動の障害 65歳以上(再掲) 千人 664
総患者数 5 精神及び行動の障害 70歳以上(再掲) 総数 千人 732
総患者数 5 精神及び行動の障害 70歳以上(再掲) 千人 242
総患者数 5 精神及び行動の障害 70歳以上(再掲) 千人 490
総患者数 5 精神及び行動の障害 75歳以上(再掲) 総数 千人 518
総患者数 5 精神及び行動の障害 75歳以上(再掲) 千人 163
総患者数 5 精神及び行動の障害 75歳以上(再掲) 千人 355
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 総数 総数 千人 792
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 総数 千人 379
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 総数 千人 414
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 10~14歳 総数 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 15~19歳 総数 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 15~19歳 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 15~19歳 千人 5
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 20~24歳 総数 千人 15
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 20~24歳 千人 9
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 20~24歳 千人 6
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 25~29歳 総数 千人 25
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 25~29歳 千人 12
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 25~29歳 千人 13
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 30~34歳 総数 千人 45
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 30~34歳 千人 22
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 30~34歳 千人 23
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 35~39歳 総数 千人 57
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 35~39歳 千人 31
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 35~39歳 千人 26
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 40~44歳 総数 千人 85
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 40~44歳 千人 46
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 40~44歳 千人 39
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 45~49歳 総数 千人 88
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 45~49歳 千人 50
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 45~49歳 千人 38
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 50~54歳 総数 千人 79
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 50~54歳 千人 40
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 50~54歳 千人 40
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 55~59歳 総数 千人 85
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 55~59歳 千人 42
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 55~59歳 千人 42
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 60~64歳 総数 千人 80
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 60~64歳 千人 38
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 60~64歳 千人 42
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65~69歳 総数 千人 92
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65~69歳 千人 39
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65~69歳 千人 53
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70~74歳 総数 千人 53
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70~74歳 千人 23
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70~74歳 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75~79歳 総数 千人 40
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75~79歳 千人 14
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75~79歳 千人 26
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 80~84歳 総数 千人 21
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 80~84歳 千人 6
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 80~84歳 千人 15
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 85~89歳 総数 千人 12
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 85~89歳 千人 3
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 85~89歳 千人 9
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 90歳以上 総数 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 90歳以上 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 90歳以上 千人 6
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 224
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 86
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 139
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 133
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 47
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 86
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 80
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 24
総患者数 5 精神及び行動の障害(統合失調症,統合失調症型障害及び妄想性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 56
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 総数 総数 千人 1276
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 総数 千人 495
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 総数 千人 781
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 0歳 総数 千人 -
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 1~4歳 千人 -
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 10~14歳 総数 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 10~14歳 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 15~19歳 総数 千人 14
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 15~19歳 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 15~19歳 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 20~24歳 総数 千人 36
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 20~24歳 千人 12
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 20~24歳 千人 24
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 25~29歳 総数 千人 51
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 25~29歳 千人 19
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 25~29歳 千人 33
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 30~34歳 総数 千人 76
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 30~34歳 千人 32
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 30~34歳 千人 44
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 35~39歳 総数 千人 88
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 35~39歳 千人 41
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 35~39歳 千人 47
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 40~44歳 総数 千人 131
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 40~44歳 千人 53
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 40~44歳 千人 78
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 45~49歳 総数 千人 138
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 45~49歳 千人 56
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 45~49歳 千人 82
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 50~54歳 総数 千人 133
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 50~54歳 千人 63
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 50~54歳 千人 70
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 55~59歳 総数 千人 106
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 55~59歳 千人 48
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 55~59歳 千人 58
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 60~64歳 総数 千人 97
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 60~64歳 千人 35
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 60~64歳 千人 62
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65~69歳 総数 千人 116
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65~69歳 千人 41
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65~69歳 千人 75
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70~74歳 総数 千人 95
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70~74歳 千人 32
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70~74歳 千人 64
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75~79歳 総数 千人 88
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75~79歳 千人 25
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75~79歳 千人 62
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 80~84歳 総数 千人 67
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 80~84歳 千人 20
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 80~84歳 千人 46
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 85~89歳 総数 千人 28
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 85~89歳 千人 6
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 85~89歳 千人 21
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 90歳以上 総数 千人 11
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 90歳以上 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 不詳 総数 千人 4
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 不詳 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 404
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 128
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 276
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 288
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 87
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 201
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 193
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 55
総患者数 5 精神及び行動の障害(気分[感情]障害(躁うつ病を含む)(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 137
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 総数 総数 千人 833
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 総数 千人 282
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 総数 千人 551
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 1~4歳 総数 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 1~4歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 5~9歳 総数 千人 3
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 5~9歳 千人 2
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 10~14歳 総数 千人 12
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 10~14歳 千人 5
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 10~14歳 千人 7
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 15~19歳 総数 千人 25
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 15~19歳 千人 8
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 15~19歳 千人 17
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 20~24歳 総数 千人 33
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 20~24歳 千人 14
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 20~24歳 千人 19
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 25~29歳 総数 千人 45
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 25~29歳 千人 15
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 25~29歳 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 30~34歳 総数 千人 68
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 30~34歳 千人 26
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 30~34歳 千人 42
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 35~39歳 総数 千人 75
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 35~39歳 千人 22
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 35~39歳 千人 53
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 40~44歳 総数 千人 94
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 40~44歳 千人 33
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 40~44歳 千人 61
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 45~49歳 総数 千人 91
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 45~49歳 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 45~49歳 千人 61
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 50~54歳 総数 千人 84
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 50~54歳 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 50~54歳 千人 54
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 55~59歳 総数 千人 52
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 55~59歳 千人 18
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 55~59歳 千人 34
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 60~64歳 総数 千人 49
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 60~64歳 千人 14
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 60~64歳 千人 35
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65~69歳 総数 千人 69
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65~69歳 千人 27
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65~69歳 千人 42
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70~74歳 総数 千人 43
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70~74歳 千人 10
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70~74歳 千人 33
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75~79歳 総数 千人 41
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75~79歳 千人 14
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75~79歳 千人 27
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 80~84歳 総数 千人 31
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 80~84歳 千人 11
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 80~84歳 千人 21
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 85~89歳 総数 千人 15
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 85~89歳 千人 4
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 85~89歳 千人 12
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 90歳以上 総数 千人 5
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 90歳以上 千人 1
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 90歳以上 千人 3
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 不詳 総数 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 204
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 67
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 137
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 136
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 40
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 96
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 92
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 30
総患者数 5 精神及び行動の障害(神経症性障害,ストレス関連障害及び身体表現性障害(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 62
総患者数 6 神経系の疾患 総数 総数 千人 1976
総患者数 6 神経系の疾患 総数 千人 830
総患者数 6 神経系の疾患 総数 千人 1149
総患者数 6 神経系の疾患 0歳 総数 千人 2
総患者数 6 神経系の疾患 0歳 千人 1
総患者数 6 神経系の疾患 0歳 千人 1
総患者数 6 神経系の疾患 1~4歳 総数 千人 10
総患者数 6 神経系の疾患 1~4歳 千人 7
総患者数 6 神経系の疾患 1~4歳 千人 3
総患者数 6 神経系の疾患 5~9歳 総数 千人 17
総患者数 6 神経系の疾患 5~9歳 千人 9
総患者数 6 神経系の疾患 5~9歳 千人 8
総患者数 6 神経系の疾患 10~14歳 総数 千人 20
総患者数 6 神経系の疾患 10~14歳 千人 11
総患者数 6 神経系の疾患 10~14歳 千人 9
総患者数 6 神経系の疾患 15~19歳 総数 千人 22
総患者数 6 神経系の疾患 15~19歳 千人 12
総患者数 6 神経系の疾患 15~19歳 千人 11
総患者数 6 神経系の疾患 20~24歳 総数 千人 31
総患者数 6 神経系の疾患 20~24歳 千人 15
総患者数 6 神経系の疾患 20~24歳 千人 16
総患者数 6 神経系の疾患 25~29歳 総数 千人 32
総患者数 6 神経系の疾患 25~29歳 千人 13
総患者数 6 神経系の疾患 25~29歳 千人 20
総患者数 6 神経系の疾患 30~34歳 総数 千人 40
総患者数 6 神経系の疾患 30~34歳 千人 18
総患者数 6 神経系の疾患 30~34歳 千人 22
総患者数 6 神経系の疾患 35~39歳 総数 千人 61
総患者数 6 神経系の疾患 35~39歳 千人 32
総患者数 6 神経系の疾患 35~39歳 千人 29
総患者数 6 神経系の疾患 40~44歳 総数 千人 95
総患者数 6 神経系の疾患 40~44歳 千人 45
総患者数 6 神経系の疾患 40~44歳 千人 50
総患者数 6 神経系の疾患 45~49歳 総数 千人 91
総患者数 6 神経系の疾患 45~49歳 千人 48
総患者数 6 神経系の疾患 45~49歳 千人 43
総患者数 6 神経系の疾患 50~54歳 総数 千人 96
総患者数 6 神経系の疾患 50~54歳 千人 45
総患者数 6 神経系の疾患 50~54歳 千人 51
総患者数 6 神経系の疾患 55~59歳 総数 千人 93
総患者数 6 神経系の疾患 55~59歳 千人 47
総患者数 6 神経系の疾患 55~59歳 千人 46
総患者数 6 神経系の疾患 60~64歳 総数 千人 121
総患者数 6 神経系の疾患 60~64歳 千人 63
総患者数 6 神経系の疾患 60~64歳 千人 58
総患者数 6 神経系の疾患 65~69歳 総数 千人 169
総患者数 6 神経系の疾患 65~69歳 千人 83
総患者数 6 神経系の疾患 65~69歳 千人 85
総患者数 6 神経系の疾患 70~74歳 総数 千人 191
総患者数 6 神経系の疾患 70~74歳 千人 90
総患者数 6 神経系の疾患 70~74歳 千人 101
総患者数 6 神経系の疾患 75~79歳 総数 千人 224
総患者数 6 神経系の疾患 75~79歳 千人 96
総患者数 6 神経系の疾患 75~79歳 千人 128
総患者数 6 神経系の疾患 80~84歳 総数 千人 261
総患者数 6 神経系の疾患 80~84歳 千人 95
総患者数 6 神経系の疾患 80~84歳 千人 166
総患者数 6 神経系の疾患 85~89歳 総数 千人 250
総患者数 6 神経系の疾患 85~89歳 千人 69
総患者数 6 神経系の疾患 85~89歳 千人 181
総患者数 6 神経系の疾患 90歳以上 総数 千人 158
総患者数 6 神経系の疾患 90歳以上 千人 32
総患者数 6 神経系の疾患 90歳以上 千人 126
総患者数 6 神経系の疾患 不詳 総数 千人 7
総患者数 6 神経系の疾患 不詳 千人 2
総患者数 6 神経系の疾患 不詳 千人 4
総患者数 6 神経系の疾患 65歳以上(再掲) 総数 千人 1246
総患者数 6 神経系の疾患 65歳以上(再掲) 千人 465
総患者数 6 神経系の疾患 65歳以上(再掲) 千人 782
総患者数 6 神経系の疾患 70歳以上(再掲) 総数 千人 1079
総患者数 6 神経系の疾患 70歳以上(再掲) 千人 382
総患者数 6 神経系の疾患 70歳以上(再掲) 千人 698
総患者数 6 神経系の疾患 75歳以上(再掲) 総数 千人 891
総患者数 6 神経系の疾患 75歳以上(再掲) 千人 293
総患者数 6 神経系の疾患 75歳以上(再掲) 千人 599
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 総数 総数 千人 3827
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 総数 千人 1399
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 総数 千人 2431
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 0歳 総数 千人 6
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 0歳 千人 3
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 0歳 千人 2
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 1~4歳 総数 千人 35
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 1~4歳 千人 15
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 1~4歳 千人 20
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 5~9歳 総数 千人 73
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 5~9歳 千人 36
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 5~9歳 千人 36
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 10~14歳 総数 千人 65
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 10~14歳 千人 32
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 10~14歳 千人 34
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 15~19歳 総数 千人 64
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 15~19歳 千人 21
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 15~19歳 千人 40
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 20~24歳 総数 千人 43
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 20~24歳 千人 14
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 20~24歳 千人 30
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 25~29歳 総数 千人 48
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 25~29歳 千人 8
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 25~29歳 千人 40
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 30~34歳 総数 千人 45
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 30~34歳 千人 16
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 30~34歳 千人 29
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 35~39歳 総数 千人 52
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 35~39歳 千人 14
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 35~39歳 千人 39
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 40~44歳 総数 千人 70
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 40~44歳 千人 19
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 40~44歳 千人 51
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 45~49歳 総数 千人 101
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 45~49歳 千人 31
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 45~49歳 千人 72
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 50~54歳 総数 千人 138
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 50~54歳 千人 51
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 50~54歳 千人 87
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 55~59歳 総数 千人 162
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 55~59歳 千人 61
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 55~59歳 千人 100
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 60~64歳 総数 千人 254
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 60~64歳 千人 99
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 60~64歳 千人 155
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65~69歳 総数 千人 485
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65~69歳 千人 174
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65~69歳 千人 313
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70~74歳 総数 千人 577
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70~74歳 千人 222
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70~74歳 千人 354
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75~79歳 総数 千人 667
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75~79歳 千人 269
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75~79歳 千人 398
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 80~84歳 総数 千人 500
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 80~84歳 千人 183
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 80~84歳 千人 316
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 85~89歳 総数 千人 308
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 85~89歳 千人 101
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 85~89歳 千人 207
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 90歳以上 総数 千人 115
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 90歳以上 千人 26
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 90歳以上 千人 89
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 不詳 総数 千人 5
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 不詳 千人 2
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 不詳 千人 4
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65歳以上(再掲) 総数 千人 2650
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65歳以上(再掲) 千人 975
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 65歳以上(再掲) 千人 1676
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70歳以上(再掲) 総数 千人 2165
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70歳以上(再掲) 千人 802
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 70歳以上(再掲) 千人 1363
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75歳以上(再掲) 総数 千人 1589
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75歳以上(再掲) 千人 580
総患者数 7 眼及び付属器の疾患 75歳以上(再掲) 千人 1009
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 総数 総数 千人 947
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 総数 千人 343
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 総数 千人 605
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 0歳 総数 千人 -
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 1~4歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 5~9歳 千人 -
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 10~14歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 15~19歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 15~19歳 千人 -
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 20~24歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 20~24歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 25~29歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 25~29歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 30~34歳 総数 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 30~34歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 35~39歳 総数 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 35~39歳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 40~44歳 総数 千人 2
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 40~44歳 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 45~49歳 総数 千人 3
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 45~49歳 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 45~49歳 千人 2
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 50~54歳 総数 千人 9
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 50~54歳 千人 2
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 50~54歳 千人 7
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 55~59歳 総数 千人 24
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 55~59歳 千人 10
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 55~59歳 千人 14
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 60~64歳 総数 千人 50
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 60~64歳 千人 18
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 60~64歳 千人 32
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65~69歳 総数 千人 140
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65~69歳 千人 49
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65~69歳 千人 92
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70~74歳 総数 千人 190
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70~74歳 千人 72
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70~74歳 千人 117
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75~79歳 総数 千人 250
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75~79歳 千人 97
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75~79歳 千人 153
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 80~84歳 総数 千人 161
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 80~84歳 千人 58
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 80~84歳 千人 103
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 85~89歳 総数 千人 87
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 85~89歳 千人 25
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 85~89歳 千人 62
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 90歳以上 総数 千人 30
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 90歳以上 千人 9
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 90歳以上 千人 19
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 不詳 総数 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 不詳 千人 0
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 857
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 311
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 546
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 717
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 262
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 455
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 527
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 190
総患者数 7 眼及び付属器の疾患(白内障(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 338
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 総数 総数 千人 599
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 総数 千人 241
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 総数 千人 358
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 0歳 総数 千人 7
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 0歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 0歳 千人 3
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 1~4歳 総数 千人 62
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 1~4歳 千人 33
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 1~4歳 千人 29
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 5~9歳 総数 千人 43
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 5~9歳 千人 26
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 5~9歳 千人 17
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 10~14歳 総数 千人 13
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 10~14歳 千人 8
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 10~14歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 15~19歳 総数 千人 8
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 15~19歳 千人 3
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 15~19歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 20~24歳 総数 千人 7
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 20~24歳 千人 2
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 20~24歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 25~29歳 総数 千人 7
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 25~29歳 千人 2
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 25~29歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 30~34歳 総数 千人 9
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 30~34歳 千人 4
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 30~34歳 千人 6
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 35~39歳 総数 千人 12
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 35~39歳 千人 3
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 35~39歳 千人 9
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 40~44歳 総数 千人 19
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 40~44歳 千人 5
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 40~44歳 千人 13
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 45~49歳 総数 千人 22
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 45~49歳 千人 6
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 45~49歳 千人 16
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 50~54歳 総数 千人 20
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 50~54歳 千人 6
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 50~54歳 千人 14
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 55~59歳 総数 千人 29
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 55~59歳 千人 9
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 55~59歳 千人 20
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 60~64歳 総数 千人 32
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 60~64歳 千人 13
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 60~64歳 千人 19
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65~69歳 総数 千人 65
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65~69歳 千人 26
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65~69歳 千人 39
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70~74歳 総数 千人 69
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70~74歳 千人 28
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70~74歳 千人 41
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75~79歳 総数 千人 66
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75~79歳 千人 26
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75~79歳 千人 40
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 80~84歳 総数 千人 67
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 80~84歳 千人 24
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 80~84歳 千人 44
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 85~89歳 総数 千人 31
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 85~89歳 千人 11
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 85~89歳 千人 19
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 90歳以上 総数 千人 14
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 90歳以上 千人 3
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 90歳以上 千人 10
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 不詳 総数 千人 2
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 不詳 千人 0
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 不詳 千人 2
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65歳以上(再掲) 総数 千人 310
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65歳以上(再掲) 千人 118
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 65歳以上(再掲) 千人 193
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70歳以上(再掲) 総数 千人 246
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70歳以上(再掲) 千人 92
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 70歳以上(再掲) 千人 154
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75歳以上(再掲) 総数 千人 177
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75歳以上(再掲) 千人 64
総患者数 8 耳及び乳様突起の疾患 75歳以上(再掲) 千人 113
総患者数 9 循環器系の疾患 総数 総数 千人 13005
総患者数 9 循環器系の疾患 総数 千人 5933
総患者数 9 循環器系の疾患 総数 千人 7089
総患者数 9 循環器系の疾患 0歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患 0歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患 0歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患 1~4歳 総数 千人 4
総患者数 9 循環器系の疾患 1~4歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患 1~4歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 5~9歳 総数 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 5~9歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患 5~9歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患 10~14歳 総数 千人 10
総患者数 9 循環器系の疾患 10~14歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 10~14歳 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患 15~19歳 総数 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患 15~19歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 15~19歳 千人 4
総患者数 9 循環器系の疾患 20~24歳 総数 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患 20~24歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 20~24歳 千人 4
総患者数 9 循環器系の疾患 25~29歳 総数 千人 8
総患者数 9 循環器系の疾患 25~29歳 千人 5
総患者数 9 循環器系の疾患 25~29歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患 30~34歳 総数 千人 19
総患者数 9 循環器系の疾患 30~34歳 千人 12
総患者数 9 循環器系の疾患 30~34歳 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患 35~39歳 総数 千人 55
総患者数 9 循環器系の疾患 35~39歳 千人 36
総患者数 9 循環器系の疾患 35~39歳 千人 20
総患者数 9 循環器系の疾患 40~44歳 総数 千人 149
総患者数 9 循環器系の疾患 40~44歳 千人 95
総患者数 9 循環器系の疾患 40~44歳 千人 54
総患者数 9 循環器系の疾患 45~49歳 総数 千人 289
総患者数 9 循環器系の疾患 45~49歳 千人 175
総患者数 9 循環器系の疾患 45~49歳 千人 115
総患者数 9 循環器系の疾患 50~54歳 総数 千人 479
総患者数 9 循環器系の疾患 50~54歳 千人 284
総患者数 9 循環器系の疾患 50~54歳 千人 195
総患者数 9 循環器系の疾患 55~59歳 総数 千人 716
総患者数 9 循環器系の疾患 55~59歳 千人 394
総患者数 9 循環器系の疾患 55~59歳 千人 322
総患者数 9 循環器系の疾患 60~64歳 総数 千人 1067
総患者数 9 循環器系の疾患 60~64歳 千人 568
総患者数 9 循環器系の疾患 60~64歳 千人 498
総患者数 9 循環器系の疾患 65~69歳 総数 千人 1983
総患者数 9 循環器系の疾患 65~69歳 千人 1021
総患者数 9 循環器系の疾患 65~69歳 千人 962
総患者数 9 循環器系の疾患 70~74歳 総数 千人 2054
総患者数 9 循環器系の疾患 70~74歳 千人 1003
総患者数 9 循環器系の疾患 70~74歳 千人 1051
総患者数 9 循環器系の疾患 75~79歳 総数 千人 2155
総患者数 9 循環器系の疾患 75~79歳 千人 966
総患者数 9 循環器系の疾患 75~79歳 千人 1189
総患者数 9 循環器系の疾患 80~84歳 総数 千人 1938
総患者数 9 循環器系の疾患 80~84歳 千人 781
総患者数 9 循環器系の疾患 80~84歳 千人 1157
総患者数 9 循環器系の疾患 85~89歳 総数 千人 1336
総患者数 9 循環器系の疾患 85~89歳 千人 432
総患者数 9 循環器系の疾患 85~89歳 千人 903
総患者数 9 循環器系の疾患 90歳以上 総数 千人 839
総患者数 9 循環器系の疾患 90歳以上 千人 190
総患者数 9 循環器系の疾患 90歳以上 千人 649
総患者数 9 循環器系の疾患 不詳 総数 千人 29
総患者数 9 循環器系の疾患 不詳 千人 15
総患者数 9 循環器系の疾患 不詳 千人 14
総患者数 9 循環器系の疾患 65歳以上(再掲) 総数 千人 10213
総患者数 9 循環器系の疾患 65歳以上(再掲) 千人 4359
総患者数 9 循環器系の疾患 65歳以上(再掲) 千人 5862
総患者数 9 循環器系の疾患 70歳以上(再掲) 総数 千人 8268
総患者数 9 循環器系の疾患 70歳以上(再掲) 千人 3354
総患者数 9 循環器系の疾患 70歳以上(再掲) 千人 4920
総患者数 9 循環器系の疾患 75歳以上(再掲) 総数 千人 6245
総患者数 9 循環器系の疾患 75歳以上(再掲) 千人 2364
総患者数 9 循環器系の疾患 75歳以上(再掲) 千人 3884
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 総数 総数 千人 9937
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 総数 千人 4313
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 総数 千人 5643
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 0歳 総数 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 0歳 千人 -
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 1~4歳 総数 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 1~4歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 5~9歳 総数 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 5~9歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 10~14歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 10~14歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 15~19歳 総数 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 15~19歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 20~24歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 20~24歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 20~24歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 25~29歳 総数 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 25~29歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 25~29歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 30~34歳 総数 千人 12
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 30~34歳 千人 9
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 30~34歳 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 35~39歳 総数 千人 37
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 35~39歳 千人 27
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 35~39歳 千人 11
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 40~44歳 総数 千人 116
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 40~44歳 千人 75
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 40~44歳 千人 41
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 45~49歳 総数 千人 233
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 45~49歳 千人 141
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 45~49歳 千人 93
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 50~54歳 総数 千人 407
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 50~54歳 千人 236
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 50~54歳 千人 172
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 55~59歳 総数 千人 596
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 55~59歳 千人 312
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 55~59歳 千人 284
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 60~64歳 総数 千人 879
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 60~64歳 千人 457
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 60~64歳 千人 423
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65~69歳 総数 千人 1594
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65~69歳 千人 770
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65~69歳 千人 825
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70~74歳 総数 千人 1614
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70~74歳 千人 737
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70~74歳 千人 879
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75~79歳 総数 千人 1635
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75~79歳 千人 670
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75~79歳 千人 965
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 80~84歳 総数 千人 1417
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 80~84歳 千人 532
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 80~84歳 千人 885
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 85~89歳 総数 千人 944
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 85~89歳 千人 272
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 85~89歳 千人 672
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 90歳以上 総数 千人 540
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 90歳以上 千人 107
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 90歳以上 千人 433
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 不詳 総数 千人 24
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 不詳 千人 11
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 不詳 千人 13
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 7670
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 3061
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 4618
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 6109
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 2305
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 3810
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 4520
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 1578
総患者数 9 循環器系の疾患(高血圧性疾患(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 2945
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 総数 総数 千人 1732
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 総数 千人 963
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 総数 千人 775
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 0歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 0歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 1~4歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 1~4歳 千人 0
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 5~9歳 総数 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 5~9歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 10~14歳 総数 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 10~14歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 15~19歳 総数 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 15~19歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 20~24歳 総数 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 20~24歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 20~24歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 25~29歳 総数 千人 3
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 25~29歳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 25~29歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 30~34歳 総数 千人 4
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 30~34歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 30~34歳 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 35~39歳 総数 千人 11
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 35~39歳 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 35~39歳 千人 4
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 40~44歳 総数 千人 18
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 40~44歳 千人 12
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 40~44歳 千人 5
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 45~49歳 総数 千人 31
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 45~49歳 千人 24
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 45~49歳 千人 7
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 50~54歳 総数 千人 41
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 50~54歳 千人 30
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 50~54歳 千人 11
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 55~59歳 総数 千人 69
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 55~59歳 千人 52
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 55~59歳 千人 18
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 60~64歳 総数 千人 99
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 60~64歳 千人 63
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 60~64歳 千人 36
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65~69歳 総数 千人 219
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65~69歳 千人 150
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65~69歳 千人 70
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70~74歳 総数 千人 251
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70~74歳 千人 159
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70~74歳 千人 92
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75~79歳 総数 千人 291
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75~79歳 千人 176
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75~79歳 千人 115
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 80~84歳 総数 千人 291
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 80~84歳 千人 140
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 80~84歳 千人 151
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 85~89歳 総数 千人 228
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 85~89歳 千人 95
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 85~89歳 千人 133
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 90歳以上 総数 千人 177
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 90歳以上 千人 51
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 90歳以上 千人 126
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 不詳 総数 千人 2
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 不詳 千人 1
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65歳以上(再掲) 総数 千人 1445
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 766
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 65歳以上(再掲) 千人 683
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70歳以上(再掲) 総数 千人 1230
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 618
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 70歳以上(再掲) 千人 615
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75歳以上(再掲) 総数 千人 982
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 461
総患者数 9 循環器系の疾患((心疾患(高血圧性のものを除く))(再掲)) 75歳以上(再掲) 千人 524
総患者数 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患(再掲)) 総数 総数 千人 720
総患者数 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患(再掲)) 総数 千人 449
総患者数 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患(再掲)) 総数 千人 274
総患者数 9 循環器系の疾患(虚血性心疾患(再掲)) 0歳