若年女性(20~39歳)の人口移動状況

東京圏:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
大阪圏:大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
名古屋圏:愛知県、岐阜県、三重県
東京圏の移動平均は12ヶ月移動平均です。
若年女性の都道府県別の人口移動状況
三大都市圏の性別・年齢5歳階級の人口移動状況
都道府県別・性別・年齢5歳階級の人口移動状況

極点社会への進行度合いをグラフにしてみた

日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)が公表した「ストップ少子化・地方元気戦略」で、2040年までに全国の計896自治体で、20~39歳の女性が半減するという独自の試算を公表した。半減する自治体には東北の県庁所在地も含まれ衝撃的な話題になっている。 国立社会保障・人口問題研究所(社人研)が昨年(2013年)3月に公表した将来人口推計では、地方から大都市への人口流出が2020年まで減少を続けてその後も落ち着くとして推計しているが、日本創成会議の試算では大都市で医療・介護分野の求人が増えるため、現状のまま年間6万~8万人規模の流出が続くと仮定している。

そこで現状がどうなっているかを統計的にみるため、住民基本台帳人口移動報告の都道府県別年齢別の日本人移動データを、3大都市圏の若年女性(20~39歳)で集計してグラフにしてみた。 グラフを見れば、地方から東京圏への流出については、2011年が底で、それ以降はまた流出が増加していると思われる。

東京圏
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年計
2010年 1397 1687 16948 5592 2408 1908 1153 1657 1606 1597 1443 689 38085
2011年 1572 1606 13876 4366 1682 533 28 672 778 1025 1097 251 27486
2012年 1121 1260 15213 4825 2194 1118 622 813 924 1222 1011 723 31046
2013年 1735 1829 17331 6143 2625 1850 1769 1510 1953 1642 1491 1054 40932
2014年 1825 2382 20125 5936 2674 2162 1542 1705 1941 1808 1523 1273 44896
2015年 2015 2680 22471 6250 2810 2163 1451 1988 2717 2508 1661 1306 50020
2016年 2631 2949 22360 5943 3264 2160 1784 1962 1890 1964 1913 974 49794
2017年 2237 2678 24339 7301 3100 2038 1825 1898 1985 1910 1727 926 51964
2018年 2687 3062 25587 8466 3672 2369 2179 2176 2180 52378
大阪圏
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年計
2010年 -257 -375 347 -94 -257 -307 -155 -277 -313 -607 -352 -210 -2857
2011年 -351 -291 1499 990 270 165 -19 10 -224 -440 -244 -103 1262
2012年 -112 16 1967 390 -184 -168 -68 -189 -241 -370 -170 -53 818
2013年 -243 -154 1690 -104 -119 -223 -469 -295 -464 -446 -209 -353 -1389
2014年 -439 -291 1074 95 -246 -291 -246 -253 -432 -299 -291 -237 -1856
2015年 -173 -191 1280 -227 -329 -385 -271 -235 2 -158 -297 -187 -1171
2016年 -20 -182 1189 -473 -497 -280 -333 -243 -333 -338 -211 -164 -1885
2017年 -360 -189 1211 -512 -326 -174 -149 -326 -221 -319 -193 -123 -1681
2018年 -86 -54 1116 -651 -314 -321 -223 -304 -261 -1098
名古屋圏
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年計
2010年 -28 -183 -290 -41 -49 -117 -192 -34 -231 -76 35 -110 -1316
2011年 -118 -107 -18 271 231 51 79 68 18 110 62 -70 577
2012年 11 26 -78 0 92 44 11 12 9 -26 -2 -88 11
2013年 -21 -40 -642 -204 50 -28 128 6 -54 36 36 -77 -810
2014年 -120 -105 -201 -213 86 -66 17 -92 -15 -134 -17 -60 -920
2015年 -140 -157 -449 -159 -43 25 33 -20 -77 -100 72 -45 -1060
2016年 -89 24 -600 -289 -41 -49 0 -88 -19 -20 16 -169 -1324
2017年 -106 -66 -734 -470 -34 -102 -77 2 -200 -98 -33 -103 -2021
2018年 -261 -130 -1093 -420 -99 -136 -129 -252 -134 -2654

※データについては自動更新しています。
このサービスは、政府統計総合窓口(e-Stat)のAPI機能を使用していますが、サービスの内容は国によって保証されたものではありません。